2011年 03月 05日 ( 1 )   

ハワイより帰還っ   

2011年 03月 05日
ハワイより帰還っ_f0215324_1412815.jpg


どもどもどもーっ。

ハワイより帰国いたしましたあ。

しかし、ホント、冬のハワイ線、タービュランスしまくりで、

前半3時間ぐらいは、生きた心地しなかったっす。

何より、飛行機がこわいオレ。

もう、冬のハワイは船で行きたい。

しかし、相変わらず、帰国する日は、ちょっとした引越し荷物さながらになり、

ハレクラニのバレのお兄さんにあきれられましたからっ。

この3倍ありました。

ハワイより帰還っ_f0215324_1417494.jpg


コンバーチブルじゃなかったら、入ってないわね。


さてさて、今回もハレクラニに入り浸りだったわたくし。

なんと、ノースショアにさえも行かず、

ますます、自堕落一直線なバカンスになってきました。

でもねー。

早朝のハレクラニのプールはほんとに素敵なの。

フレッシュな風が吹いて、ダイヤモンドヘッドが荘厳に輝いて、

パワーが満ちてるっていう感じです。

ハワイより帰還っ_f0215324_1426932.jpg


ハワイより帰還っ_f0215324_14293751.jpg


ちなみにこの水着は、現地にて調達@ニーマンマーカス。

上に羽織っているのは、レジィーナの定番大人気商品のトップです。


そして、いちばん上の写真は、

パワーネット素材の、お気に入りの豹柄です。

シワもよらず、小さくたためて、リゾートのワードローブには

欠かせないトップスです。


水着の上にもさくっと着れて、今回のハレクラニでもヘビロテでした。

ハワイより帰還っ_f0215324_14364372.jpg



ハワイより帰還っ_f0215324_14382462.jpg



個性的なデザインでシェイプもいい感じでしょ?

お袖のドレープもエレガントです。

ハワイより帰還っ_f0215324_14502880.jpg


このときと まったく同じコーデですが、


雰囲気ちょっと違うでしょうか?





そして、もう一枚、今回、プールサイドのお供だったのが、

こちらのレジィーナのインポートのチュニックです。

ハワイより帰還っ_f0215324_1440044.jpg


ハワイより帰還っ_f0215324_14402815.jpg


このチュニックは蝶々の羽のように、軽くて、

風が吹くたび、ふんわりゆれて、すてきー。

ほとんどが一点ものというのもうれしいでしょ?

わたしはベージュのシックなのを選びましたが、

ターコイズブルーやヴィヴィッドなカラーなど、

インパクト大なビーチで着たい、個性的なチュニックもいっぱい揃っていました。

今回、ご紹介した、アイテム、

これから、南の島にバカンスに行く人にとっては、必需品だと思いますわよーっ、奥様っ。


ハワイより帰還っ_f0215324_1454576.jpg

by madamregina | 2011-03-05 12:12 | Regina Romantico | Comments(7)