2011年 06月 04日 ( 1 )   

サンカラ ホテル&スパ 屋久島 (2) お部屋編   

2011年 06月 04日
f0215324_1559381.jpg


さて、屋久島、サンカラの続き

お部屋編 いきますわよーっ。


f0215324_15285988.jpg


サンカラの客室は、屋久島の雄大な自然に呼応するように、佇んでいます。


客室は、広い敷地内に29室のみ。

深い森に囲まれた、とっても贅沢な楽園のお部屋です。

中心となるのは、2階建12棟、24室(53㎡)のヴィラ。

f0215324_15191913.jpg



こちらはそれぞれが戸建て感覚のサンドラヴィラ。


どこか自分の別荘にもどってくるような雰囲気ね。

f0215324_1536625.jpg


f0215324_15382526.jpg



お部屋はそれぞれ、プレミアムリゾートならではの、クラス感を感じさせながらも、

大らかな島の持つ優しさと、どこか素朴でぬくもりのある、心安らぐ空間です。

上質なシンプルさが、、とっても心地いいの。

ウォークインクローゼットもすべての部屋についています。


f0215324_15473648.jpg



こちらはレストスペース。

ゆったりとしたソファとテーブルの奥には、バリ島のヴィラによくある、バレ。

お昼寝やちょっと横になるときに、とっても居心地のいいデイベッド。



f0215324_15511327.jpg



大理石で出来たバスルームはゆったりとして、もちろんシャワーブースは別。

お天気のいい日には、こちらのテラスで、昼下がりのシャンパンもいいなぁ~。

f0215324_15571598.jpg


ああ、森の匂いがいっぱい。


f0215324_15594745.jpg



どこにいても、緑に囲まれていて、木々たちの息遣いが聞こえてくるようなヴィラなんですよね。

サンドラヴィラは、どこか、わたしが大好きな名建築家、吉村順三 の 軽井沢の山荘
を思わせる、洒脱さと素朴さが共存しているような気がしました。



そして、こちらはヴィラの中で、一棟しかない、サンカラヴィラスイート(104㎡)。

f0215324_16181511.jpg


テラスからは海が望め、背後には森が佇むという、凄いロケーション。



f0215324_16121850.jpg



f0215324_16142612.jpg



f0215324_16201665.jpg


このスイートも緑に囲まれたラグジュアリーなコテージの雰囲気です。

f0215324_16163969.jpg


お部屋の中で唯一キッチンも併設。

と言っても、宿泊料金には、朝食、夕食が含まれているので、

あまりお料理をする機会はないと思いますが、

屋久島の素材を使ったランチなら作れるかもね・・・。


f0215324_16265788.jpg


そして、

ヴィラとは別に、本館にあるのがサンカラ・ジュニアスイート(71㎡)3室と

サンカラスイート(126㎡)1室。

f0215324_1643112.jpg



今回わたしが宿泊したのは、

サンカラジュニアスイートです。


もう、お部屋に入ると、ぱーっと飛び込む、屋久島の海、海、海。

くーーーっつ。

晴れていたらねっ(涙)

f0215324_16112191.jpg




もはや、ハレクラニのオーシャンフロントのお部屋に、匹敵するほどの

広がりのある海景色が堪能できたはずっ。


ほんとに素晴らしいロケーションだなぁ・・・・(しみじみ)



床は全部大理石。

ドアを開けると、エントランスがゆったりとしつらえられていて、

右手には大きなウォークインクローゼットがあります。



家具などはバリで特別にオーダーしたそう。

高級リゾートのリュクス感と温かなバリニーズテイストが混ざり合っている、素敵な空間です。

バスルームも広々。昼間なら、バスタブから海が見えます(きゃっ)


f0215324_16171655.jpg




屋久島の自然と共生するサンカラならではの、アメニティーにも感動でした。



例えば、バスタブには、

ホテル内にある本場タイの日本初上陸スパ「アジアンハーブアソシエーション」の

ハーバルボールが用意されていたり、

歯ブラシは、とうもろこしのでんぷんを原料とする生分解性樹脂と豚毛。

上質な素材のクシなど、

使い捨てではなく、すべて持ち帰られるよう、エコに徹しています。

客室には、エコバッグや携帯用の灰皿なども用意されていました。


さてさて、

最後のお部屋は、わたしが一度は泊まりたいと思っている、

憧れのサンカラスイートでございますわよーっ。


f0215324_16335079.jpg


f0215324_16332258.jpg


f0215324_1636615.jpg


お部屋はコーナになっていて、こちら側は、贅沢すぎる、屋久島の森が広がります~

f0215324_175447.jpg




ほんとに、屋久島の森の中にぽっかりと浮かんだような設計で、

広々とした海も望めるという、完全無敵のスイートです。

このバスルームがもうーーーーっ。

素敵すぎるーっ。

f0215324_16312747.jpg


シャワールームも森の中・・・・

f0215324_16472120.jpg



f0215324_1648358.jpg


お部屋には、なんと!トリートメントを受けるための

スパルームも別にあります。

f0215324_1651281.jpg


このトリートメントルームには、半屋外の大きなバスタブも!

f0215324_16522918.jpg



いやあ、それにしても、このバスタブ、どうどう?

入りたいよねっ。

f0215324_1654353.jpg



ちなみにサンカラヴィラスイートと本館のサンカラジュニアスイート、

そしてこちらのサンカラスイートに3泊以上ステイした場合は、

1回のスパトリートメント(120分)が無料で受けらます。




すっかり気に入ってしまった、サンカラスイートで、

バトラー兼広報の、下田千恵子さんと

記念撮影させていただきました!

下田さんは、サンカラの立ち上げとともに、東京から屋久島に移られたのですが、

いまではすっかり屋久島のファンになられたとのこと。

そして、サンカラをとても愛されている気持ちがビシビシと伝わってきます。

今回、取材で、とてもお世話になりました。

バリバリお仕事が出来る素敵なキャリアウーマンなのですが、


とってもお茶目な一面もあって、わたくし、すっかり下田さんの大ファンになってしまいました。

f0215324_1658233.jpg



うーん。次回のサンカラ訪問では、

ぜひ、こちらに泊まってみたい・・・と新たな野望を抱く、マダ松であったー。


f0215324_172443.jpg




サンカラ、続きますー。

次回は、お待ちかねのお料理編(ぜぃぜぃっ)

もう、むっちゃくちゃ、美味しいー最高のお料理でしたー。

by madamregina | 2011-06-04 17:20 | Hotel(Japan)