2012年 08月 17日 ( 2 )   

8月24日ホテル講座最終回、テーマはクルーズです。   

2012年 08月 17日
8月24日ホテル講座最終回、テーマはクルーズです。_f0215324_1785226.jpg




4月にスタートしたホテル講座も、とうとう今月で最終回になりました。

毎回、ほんとに素敵な方々にお越し頂き、

わたくし、幸せ〜。

中には、最終回も合わせて、「皆勤賞」となる方も何人かいらっしゃって、

壱子感激っ!


さて、そんなホテル講座、最終回のテーマは豪華クルーズの旅です。

ラグジュアリーなクルーズはそれだけで、もはやひとつのホテル。

でも、クルーズはまだまだ一般的な旅のスタイルではないのが日本の現状だと思います。

ところが、アメリカ在住の私のお友達なんかは、

休日といえば、ほんとに気軽にクルーズの旅に出ています。

聞けばお値段も、思っていたよりずっとリーズナブルでびっくり。

何しろ、アクティビティはたくさんあるし(本格的なミュージカルやコンサートなども)

お食事は朝昼晩はもちろんのこと、アペリティフや食後酒までついて、

チップもすべて含んだ、オールインクルッシブのスタイルがほとんどなのです。


私のン十年前のはじめてのカリビアンクルーズは、いやあ、なかなかに波瀾万丈でしたが、

その汗と涙の悲惨なお話は、ホテル講座でぜひ披露させて頂ければと思います(笑)




今回のゲストは、3月にランチをさせて頂いた、クリスタル・クルーズの方。



クリスタル・クルーズ

日本人乗客数も年々増加していて、2011年には、

アメリカをのぞいて、全世界市場2位を獲得しているとのこと。

また米国で権威のある旅行誌「コンデナスト・トラベラー」

にて、18年連続 世界第1位受賞している、

とっても人気のあるセレブな客船なのです。


そのクオリティの高さはお墨付き。

日本人スタッフも、常に乗船しているといるので、

英語ができなくても心配ないですね〜。


そのときのクルーズランチの写真です。

レジィーナロマンティコの阪口社長さんたちと。

8月24日ホテル講座最終回、テーマはクルーズです。_f0215324_0354089.jpg


最近はひとりで参加される方も多いと聞きます。


確かに、朝目覚めたときには、海・海・・空・・・空。

サンライズからサンセットまで眺めながら、

朝シャンから、食後のポートワインまで、グルメの日々。

そしてスパにエンターテインメントな時間を好きなだけ・・・というの、

どうどうどう?

クルーズに乗れば、なんだか人生も変わるような気がするのよね。


お友達やカップルで参加するものもちろん楽しいけど、

ひとりクルーズもいいかも・・・と思う今日このごろです。

まだお席もあるようですので、ぜひぜひ、いらしてくださいませー。

というより、こんな私で、すいませんが、

みなさま、どうぞ会いに来てくださいますかあああああ!!!








海の上のホテル、魅惑の豪華クルージング

いつかは行きたい世界を巡るゴージャスなクルーズ旅。 世界トップクラスのラグジュアリーシップで経験を積んだ船旅のプロをお招きして、 セレブの集う知られざる世界と贅沢な楽しみ方を伺います。

日 時 8 月24 日(金)2:30p.m. ~ 4:00p.m.(受付 2:00p.m. ~)
講 師 松澤 壱子 場 所サロンド・テ・ベルナルド ( 地下 1 階パレロイヤル )
受講料 ¥4,500(紅茶、小菓子付き/税サ込み)
※ご入会金は不要です。
お申し込み・お問い合わせ リーガロイヤルホテル エコール ド ロイヤル
TEL:06-6441-2938(直通)FAX:06-6448-0903
<受付時間 9:30 a.m. ~5:00 p.m. /日祝休み>





by madamregina | 2012-08-17 17:33 | Work

次の旅に持っていく服   

2012年 08月 17日

次の旅に持っていく服_f0215324_23492549.jpg



ちわーっす。

みなさまーっ、お盆はゆっくり休まれましたか?

わたくし?仕事よ(むきーっ)

そんな中でも、レジィーナロマンティコ帝塚山店にも突撃いたしましたっ。

帝塚山店、レイアウトが変わって、Parisの素敵なサロンみたいになってるのです〜。

壁ちゃんと優雅ちゃんが素敵な笑顏で迎えてくださいました。

「壱子さん、新作いっぱい入ってますよ。着てみます?」

というお言葉に甘えて、

フィッティングルームへGO.


で、トップの写真のスーツなんですけど、

いかがかしらん?




もう、このお洋服、好き好き。

ヒョウ柄のバルーンスカートに、

スパンデックス素材の楽ちんブラックジャケット。

でもすっごくエレガントに見せてくれるところが、レジィーナマジック。

パイピングのベージュがお顔映りをとっても良くしてくれます。

こういうちょっとしたディテールのこだわりが、女心をくすぐるのよね〜。

で!このスーツの肝は、

ジャケットお袖の折り返し部分がスカートと同じヒョウ柄になっているところ。

この裏技、めっちゃお洒落よね〜。


これは、来月のロンドン旅のワードローブに決定!!!

次の旅に持っていく服_f0215324_23514229.jpg



そして!

こちらのスーツも一目惚れしちゃいました〜。





どうどうどう?

次の旅に持っていく服_f0215324_23511519.jpg


このスーツのスカートもバルーンタイプ。

次の旅に持っていく服_f0215324_23512827.jpg



肌触りバツグンで、長時間座っていても、シワにならず、

スーツケースにも小さくたためて、入れていけるので、

旅にもぴったりなんですよー、奥様っ。


こちらは色違いのブルーです。

次の旅に持っていく服_f0215324_0555064.jpg




いやーん。もう迷うし。

次の旅に持っていく服_f0215324_23505687.jpg



ううううーーっ。2つとも買うしかないよね。

というわけで、こちらもロンドン旅のワードローブ殿堂入り(笑)

この日の写真も優雅ちゃんが激写してくれました。

もう、優雅ちゃん、プロ級です。

彼女が撮ってくれた写真は、とってもお気に入り。

ま、正直いって、実物とはかなりかけ離れておりますん(ひえええーーーーー)




このあと、2Fのオフィスでちょっとミーティングして、

お店に降りていくと、月の庭の美保さんがお店に、素敵なお花を

交換にいらしたところでした。

レジィーナのお店は、夏でも、お花を欠かしません。

こういう贅沢さも、お店の空気の一粒一粒に生きているんですよね〜。

レジィーナにはほんとにいい「気」が満ちている。


ここに来ると、ついつい長居しちゃうのはそのせいだなあ。

ほんと、私の、パワースポットなのよね〜。


そんなわけで、次のロンドン旅のお洋服も決まって、ほっと一息。

あ、あとはミュージカル観賞用の(なにせ最前列っすから)

ゴージャスドレスを調達するだけでございます。



この日は、元美社長のお家で、壁ちゃん、美保ちゃんと一緒に、

極上伊賀牛でしゃぶしゃぶをごちそうになりました。

もう、これが美味しいのなんのって!

あたくし、お肉ばっかり食べてごめんやすーっ(ひーーーーーっ)


最後に元美さんお手製の、超美味なパンプキンのアイスクリームを頂いて、

しあわせ〜な一日でした。

by madamregina | 2012-08-17 00:46 | Regina Romantico