2012年 09月 12日 ( 1 )   

崖っぷちを救ってくれた素敵なあいつ・・・・   

2012年 09月 12日
どもどもども〜。

いやあ、ロンドン旅を目前にし、

大変な崖っぷちに立っております。

まあ、これまで私の人生、あっちこっちの出張(またはドサ回りとも言うが)

と帰国の繰り返しで、

スーツケースの荷物を出して洗濯したら、

またすぐスーツケースにお洋服入れて・・・・という

フーテンの寅さん以上に、旅が多かった。

よって、旅立つ前のカオスには、まあ、たいがい慣れているし、

「もう死ぬかも・・」と思うほど、どえらい状態になってても、

ま、なんとか、やってきた。




ここ数年は、かなりゆっくりしてきたとはいえ、


しかし!

今回は、マッターホルン的にすっげー山場でありますっ(ひええええーーーー)

えーっと、今回のロンドン、

いえ、デブリンの舞台だけを観に行くだけじゃないよ!
(クライアントのみなさまには特に声を大にして・・・)



f0215324_14243225.jpg


いや、もちろん、今年London West Endで3月にスタートした、

マイケル主演のSweeney Toddの千秋楽を見届けるのが、

第一の目的ではありますが(やっぱりっ!!!)

でも、いくつか、インタビューや撮影コーディネートのロケハンなどの

お仕事も入れてますん。


f0215324_14163397.jpg



で、まあ、そんな原稿地獄の5丁目あたりをふらつきながら、

どーーーする?オレ?

と半泣きになっておりました。

でも先程、お昼を食べましたら、すっかり元気になったのであります。

人間やっぱりお腹空いてたら、ロクなことないね。

いや、今回言いたかったのは、そんなことじゃなくて、

お昼に食べた、秋刀魚の塩焼きが、あまりにもあまりにも、美味しかったので、

秋刀魚の力の凄さに、いまさらながらに感動の嵐っ!

ほんとに秋刀魚はけなげだね〜。

まず、あの控えめなお値段をみてみてよ。

のどぐろとか、ふぐとか、鮎とか、鱧とか、うなぎとか、

そりゃ、この世には美味しい魚がたくさんありますが、

みんな、ちょっとデカい顔してるでしょ?

どちらかと言えば上から目線でしょ?(ってお値段高いだけなんだけどさ)

そんなわけで、

私は昨日、いかりスーパーで見つけました、

生秋刀魚200円なりに塩をふりかけて、焼きたてをいただきましたら、

ひええええーーーーーーーっ。

ぷっくらふくらんだお腹あたりのワタや、背のあたりについた良い感じの脂に、

もはや至福の時間を過ごしたのであります。

この秋刀魚は、もう、そのへんにある秋刀魚の3倍はありましたね。

デカいです。

素敵な銀色です。

瞳も真っ黒に澄んでおりました。

ああ、なんてゴージャスなボディ。



やっぱり人間も魚もあんまり痩せてるのはあかんね。

そんなわけで、今年も、私に大きな力をくれる、

素晴らしい秋刀魚の季節の到来です。

もう、目にタコができたわーといわれるぐらい、

毎年、この時期になると同じ文章、アップしておりますが、

今年も、これ、いくわよーーーー。



題して・・・・・



秋刀魚狂想曲


マイケルも秋刀魚も私の永遠の恋人だあああーーーーーーっ。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




秋刀魚が最高に美味しい季節の到来です。


世界的にあまり良いニュースはありませんが、

秋刀魚の塩焼きさえ、食べていれば、

なんとか生きれる(えっ)



秋刀魚を家で焼くと、くさくなるでしょう?

だから家では食べません!なんていうスカしたOLには

回し蹴りをするしかないね

秋刀魚の焼きたては家で食べるのがいちばん旨いねん。



その煙で、プッチのワンピースに匂いしみこんでも、

かめへんわ。

秋刀魚さえ、食べれるなら。



さらに安いのが最高。

この前、大阪の某スーパーにて、秋刀魚をめぐる

ちょっとした戦いがあったので、本日はそれを書きたいと思います。



そのスーパーは海鮮が特に強い店で、

さんまの大漁売りが名物。

氷の上にどかーんと乗ったぎょうさんのさんまの中から

自分でトングで選んでビニール袋に入れてレジで清算ってスタイルも大好き。



イカリでは秋刀魚はスマしてパックに入れられ(いや他のスーパーもそうか?)

1匹で400円ぐらいするときもある。



それが、ここのスーパーったら、1匹100円よっ。

涙でそうになったわ。



で、おいらが秋刀魚売り場に突撃しようとしたそのとき。

30代はじめの4歳ぐらいの息子を連れたママがいきなり登場。

先にトングをとられてしまったのがそもそも敗戦理由だが、

すでに6匹ぐらいしか残っていなかった秋刀魚の中から、

そのママさん、5分ぐらいじっくり見分けて、


いっちばんぶっとくデカイのを2尾ビニール袋に投入。



くそーっ。あとは痩せてるのしかないやん。

で、おいらムカつき、対面販売になってる魚コーナーの

兄ちゃんに

「あのー、秋刀魚ってもうないのでありますか?」

と聞くと、

「あっ、まだありますよ。ご用意しますよ」

と言うではないですか。



やっほー。



うふっ。そのとき、例のママさんが


まだ秋刀魚売り場の戦場前にて、



わたしたちの会話を聞いていた・・・。

ふんっ。あんたになんかに、負けへんで。

しかも2匹しか買ってないやん、お宅!




わたしがどれだけ秋刀魚を偏愛してるって思ってるねん。



なめたらあかんよ。





しばらく待機してると、そんな戦闘態勢炸裂のおいらのまん前にトロ箱3つ分の

あたらな秋刀魚ざくざく登場!



ひええええええ。あるある。デカい秋刀魚。お腹がぷっくり膨らんだメタボな秋刀魚が。

その中でしっかり吟味し、超極上、


キングオブデカ秋刀魚をゲット。

いや、2匹だけですけどね(おまえもかい?!)





秋刀魚駐屯地

をあとにするとき、さすがにあのママさんはおらなんだ。



ふんっ。



崖っぷちからの逆転勝利よ



どうだ、まいったか?!(ってママさんおれへんって)





      が!





で、おいらが野菜とか買って、再び秋刀魚激戦地に赴いたところ、ちょっと!

あのママさんが再びいるではないですかっ?



6尾の中から何とかデカいモノを選んだものの、

さらに投入された新たな秋刀魚激戦地には、まだまだ太ってるのがいると思ったのね。姑息だ!



ようく見ると(オレもヒマだね)、

いったんゲットしたビニール袋の秋刀魚2尾をこっそり売り場に戻し、



再び極上秋刀魚を狙ってる様子。




いやあ、気に入ったよ。あんた。

もう最高!



1尾たった100円の秋刀魚に、
そこまでもこだわる情熱と欲望、購買意欲。




思わず、話しかけそうになりましたよ。

こういうとき、戦友って呼ぶのね





こうして、庶民の秋刀魚大戦争は幕を下ろしたのであった。





しかし、家で帰って焼きたての秋刀魚を食べたオレ。

時々、すだちなんか絞ったりしてさ。



もううううう、絶品ですね。

卒倒しそうになりました。



秋刀魚よ、永遠
に!!

by madamregina | 2012-09-12 14:44 | Diary