2013年 08月 05日 ( 2 )   

レジィーナロマンティコのトークショー@南青山店   

2013年 08月 05日
f0215324_0481272.jpg



どもども〜

みなさまーっ、

レジィーナロマンティコ、初のトークショーが

先日7月29日、東京の南青山店で開催されましたーー。

当日は雨だというのに、誰ひとりキャンセルされることなく、

お店はもう、素敵なレジィーナマダムたちでいっぱい。


さて、この日の元美さんの装いは、

きゃーーー!なんて美しいのでしょうかっ?!

燃えるような真っ赤なドレスが、もうため息もの〜

見ているだけで、どきどきしました。

こちらはインポートのドレスなのですが、

彼女が着ると、そのまんま、レッドカーペットも歩けそうでしょ?


f0215324_14285324.jpg


元美さんは、昔から、ずっとドレスが大好きで、

まだ日本人がほとんど、ロングドレスを着ていない頃から、

ホテルやリゾート地でドレスを自由に楽しんでいたという、

そんなドレス黒帯な彼女ならではの優美な着こなしです。


わたしは、大好きなチューブトップのドレスで。

f0215324_11429100.jpg


このドレスを着ると、一気にテンションがあがるのーーーっ。

そんなわけで、赤と黒の二人。

f0215324_11543100.jpg




いやしかし、

参加くださったみなさまこそ

それぞれお気に入りのレジィーナをお召しになって、

素敵すぎるねんっ。



元美さんのお友達でいらっしゃる、脚本家の旺季志ずかさん、

服飾史家、エッセイストの中野香織さんはじめ、

私の大心友、ゆりちゃん、関西から駆けつけてくれた、恵美ちゃん、


もちろん、レジィーナ、元美さんのファンのみなさま、

そして、私のブログの古くからのファンの方々など、

はじめてお会いする方もいっぱい。

そんなみなさまとお会いすることが出来て、

めちゃくちゃうれしかったーーーっ。


f0215324_1101271.jpg



お話、ときどき脱線しちゃったりして、すびばせーん。




でも凄く凄く楽しかった!


もしかして、いちばん楽しんでいたのは、

元美さんと私かもしれません。

f0215324_1123339.jpg


この写真の後ろで笑っているのは、

トークショーの準備を一生懸命してくれた、佳世ちゃんです。

アメコミのドレスが、とっても似合ってて、なんてラブリーなんでしょう?


f0215324_12984.jpg



この日のトークのテーマはリゾート。

内容については、レジィーナ南青山店のブログをご覧くださいね!


そして、この日参加してくださったみなさまとの記念撮影は、

追って、ずらーーーっとUPいたしますわよーーー。



また、当日、みなさまから、とっても素敵な差し入れをたくさん頂きました!

バラのお花、美味しいスイーツ、そして大好物の佃煮まで、

それぞれ愛に溢れた贈り物の数々・・。

もう、壱子感激で胸がいっぱい。

すっごくうれしかった!ありがとうございますっ。



そして改めて、トークショーに来てくださった、みなさま、

ほんとにほんとにありがとうございました!

またすぐ、お目にかかれる日を楽しみにしていますっ!



f0215324_14274691.jpg

by madamregina | 2013-08-05 01:52 | Regina Romantico

服飾史家、中野香織さんと。   

2013年 08月 05日
f0215324_2395161.jpg



もうずっと前のことですが、

日経新聞に連載されていた、

中野香織さんの「モードの方程式」

みなさん、ご存知でしたか?

わたし、めちゃくちゃ好きだったんですよね。

友人の間でも大評判でした。

でも、別に新聞を取っていたわけではなくて、

海外出張で、JALの機内で読むのが楽しみ。

そのシチェーションがまた、中野さんの文章に絶妙にリンクしてたんです(笑)

服の歴史について学術的なお話もありながら、

くすっと笑えるユーモアや、ウィットが随所に散りばめられていて、

ぐいぐい引き込まれる文章力で、

読み終わると、何かひとつ誰かに伝えたくなるような、

そんな秀逸なコラムでした。

何より、中野さんの文章にはご本人と同じ気品があるのです。

そんな憧れの中野さんが、

私の大好きなお友達、ゆりちゃんのご縁で、

実は、レジィーナロマンティコのファンでいらっしゃるということを知り、

南青山店のオープニングにもいらしてくださったのです。

で!先日のトークショーにも来てくださいましたっ。

わたくしなんか、もう、事前に参加者リストを見せてもらって、

ビビりましたよ(笑)

だって、中野さんのプロフィール、ちらっと抜粋するだけでも凄いよ。

東京大学文学部卒業後、
教養学部教養学科イギリス科に学士入学、
英国ケンブリッジ大学客員研究員、東京大学非常勤講師などを経て、
服飾史家・エッセイストとして独立〜。

ってどう?

講演などもバンバンされていて、

そんな彼女が私の目の前いて、もうーーーーどないしょうか?

と思ったのですが、

いやあ、なんともお優しい微笑みを浮かべて、

楽しそうにお聞きくださっている姿に、感動。

でも、そんな才媛なのに、私たちにもとってもフランク
に接してくださって、

レジィーナのお洋服を試着して楽しまれている姿は、
可愛らしい女子そのもの!

わたしたちと同じような側面もお持ちだとほっといたしました。

でもほんとに中野さんは、レジィーナのお洋服を品よくエレガントに

着こなしてくださっているんですね。

そんな中野さんが、先日のトークショーについて、

とっても素敵な、

ブログを書いてくださいました!

タイトルの「上品さには野暮が必要」

は、阪口社長のトークショーでの言葉から。


真の上品さには適度な野暮さが必要なのだと。

阪口社長のこのお話は、私も目からウロコでした〜。

また、私の話の内容までご紹介してくださって、
もうーーー感激です。

中野さん、ほんとにありがとうございました!

ちなみに中野さんの、ブログ、最高におもしろいです。

きらびやかな生活の中にも、

ご自身の心のつぶやきや

大学生から映画ライターとしても活躍されていただけに、

映画についてのお洒落なお話もたくさん。

007のボンドのつやっぽい会話やお酒が紹介されていたりと、

読み出したら、とまらないーーーーっ!

みなさまもぜひチェックしてくださいませ。



こちらはレジィーナの阪口社長とのスリーショットよっ。

3人揃って、レジィーナのお洋服。きゃんっ。

f0215324_23113052.jpg

by madamregina | 2013-08-05 01:49 | Regina Romantico