2013年 10月 01日 ( 1 )   

アンリ・ジロー・フュ・ド・シェーヌ M.V   

2013年 10月 01日
f0215324_262537.jpg




もう、ここ数日、わたくし、気持ちも心も弱っていましたでしょ?(知らんがなってか?w)

でも、親愛なるお友達から、バースデープレゼントが、次々届いて、
いっちゃん、ほんとにそれだけで、元気が出てきましたん。

まず、最初にご紹介するのは、美味しいものを語らせたら、

もうこの人には、降参の、

和歌山の美しい海を見下ろす、プール付きのパラッツォにお住まいの、

恵美子さまより届きました、

こちらでございますっ(鼻息っ)

アンリ・ジロー・フュ・ド・シェーヌ

きゃーーーーーーーっ。

f0215324_27554.jpg


あたくし、ずいぶん前に、ロンドンのフォーシーズンズホテルで、

バースデーのとき、たった1杯飲んだっきり。

そういえば、こちら、英国王室御用達なのですよ。

とっても気品ある、いや、めちゃ饒舌なシャンパーニュだ、

とそのたった1杯の記憶が、濃厚に刻まれております。

で、これはさらに、マルチヴィンテージよっ!

f0215324_274180.jpg



グレーのBOXも、カッケーんだ、これが。

ひゃー。

ちょこっと、ジローさまについて、ご説明させて頂きますと、

かつてヨーロッパ上流階級でのみ愛飲されていた「幻のシャンパーニュ 」とも言われ、

これまで、ヨーロッパ社交界の華やかな宴や、恋の花咲く素敵なホテルなどで愛されてきました。

アンリ・ジローの特徴は、良質のピノ・ノワールを産出するアイ村産のブドウへのこだわり。

「フェ・ド・シェーヌ(木樽)」のネーミング通り、

シャンパーニュ地方のアルゴンヌの森の樫で作られる、特別な樽で12カ月熟成されます。

芳醇で、エレガント、そして、高貴にして、官能的な味わいです。

わぁ、なんて、セレブなシャンパーニュ。

f0215324_29948.jpg


でも、もったいなくて、なかなか飲めそうもありません。

ワイハに持っていく?と相方に聞いたら、

そんなん、万一途中で割れたらどないすんねん、あかん、あかん、と却下されましたです。

恵美ちゃんには、昨年のバースデーにも、

ドンペリ2000のヴィンテージを頂いたのでした。

バースデーの贈り物にレアなシャンパーニュ。

f0215324_292022.jpg



いや、ほんとに気分がぱーっと、一気に華やぎました。

恵美ちゃん、いつも愛のある贈り物ありがとうございます!



f0215324_2101015.jpg

by madamregina | 2013-10-01 08:41 | Luxurious Gift