2013年 12月 31日 ( 1 )   

80円交際とオリジナル切手   

2013年 12月 31日
f0215324_18814.jpg


年も押し迫った、本日の午後。

ポストに素敵なお手紙が届きました。

門上武司さんからのお便りです。


門上さんがお仲間たちとはじめられた、

「80円交際」。

私の元にもときどき届けていただきます。

このブログでも、以前、ちょっとご紹介しております


ときにはオリジナルのレターペーパーセットで。

f0215324_1165594.jpg


そして、ときには、

世界中のホテルのレターペーパーとエンベロープに、

f0215324_117369.jpg


f0215324_1182231.jpg


素敵なブルーのインクで書かれた、

味わいのある文字が、

メールやLINEに慣れた目に、とっても新鮮。


門上さんはこの「80円交際」をはじめられて、

今年1年で、1000通以上のお便りを出されたそう。

いや、凄い!


きちんと万年筆でお手紙を書いて、

切手を貼って投函する・・・

これって、実はなかなか出来ないんですよね。


私に限っては、

そういう時間を取る心の余裕がなかなか出来ません・・・。

ところが、

私などより、

ずっとお忙しい門上さんなのに、

その合間をぬって、お手紙を書かれているのは、

心が豊かなしるし、ですね。


手紙を頂くとね、

封を開ける楽しみ、

インクの匂いと味わい、

印刷じゃない文字の温もり・・

切手の消印、その物語性、

そしてどこか見知らぬホテルのロゴや

その国ならではの紙の手触り・・・

など、いろいろあって、普段とはまったく違う、

感性が刺激されて、

慌ただしい時間が、一瞬止まるよう。

そして、ちょっと思考回路がかわって、

心が落ち着くんですよね〜。

これこそが、手紙の素敵な魔法だと思います。


そして、今日の門上さんのお便りは、

なんと切手を見たら、

ひゃーーーーーっ

門上さんの似顔絵が書かれた切手じゃないですかっ?!


f0215324_124984.jpg



FBのアイコンにもなってる、この似顔絵、

お知り合いのデザイナーに描いて頂いたそうなのですが、

切手も、そのデザイナー事務所からの

Xmasプレゼントだとのこと。



門上さんの80円交際を知るお仕事仲間からの、

ほんとに気持ちのこもった、なんて粋で、

お洒落な贈り物でしょう。



というわけで、

わたしもオリジナル切手を作ろうと思って調べると、

写真でも出来るそう。

しかも1シート10枚〜、お値段も1200円から作れるって、

みなさん、ご存知でした?


ご興味ある方は、こちらへ。

ちなみにこれまで頂いた門上さんのお手紙は、

毎回、封筒にビアグラスや万年筆、

f0215324_1191723.jpg


郵便配達の人などなど

f0215324_1211920.jpg




なんとも心あたたまるイラストが描かれていて、

永久保存版にしておきたい、そんな価値のあるお便り。


f0215324_1225878.jpg



私も、来年はもっとこまめに、お手紙書こうと思います。

門上さん、いつもほんとに素敵なお手紙、ありがとうございます。


こちらは、この夏、

門上さんと三橋先生と3人で、

京都の割烹でご一緒したときの写真です〜。


f0215324_1424254.jpg

by madamregina | 2013-12-31 01:43 | Diary