2014年 04月 09日 ( 4 )   

ときはうつろう・・ラデュレが輝いていたあの頃・・・・・   

2014年 04月 09日
f0215324_23403971.jpg




いきなりでありますが、
ブランドの人気って、
いや、非情のライセンスですねっ。

大昔、わたしらが子供の頃、

ピエール・カルダンやピエール・バルマンってのもあったけど、

いまはなんとも、心ときめくというブランドじゃない(ごみん)

そういう意味で、

エルメスやCartie ,CELINEやヴィトンって、

それなりの浮き沈みはありながら、

それぞれの時代の魑魅魍魎なブランド戦争の中で、

勝ち続けている、凄いブランドだと思います。

いや、そうはいえど、

世間ではめっちゃ人気のブランドでも、

私の中では、

テンション上がりません・・

みたいなのも、ままありますが・・

一世を風靡したマカロン(いまもか?)


その代表選手、ラデュレも、

私にとっては、

ちょっと色あせたブランドとなりました。

でも、Parisやロンドンの街角で見かける、

ラデュレのウィンドーって、

いまも、もちろん、

ものすごく乙女心をきゅんとさせるけどね。

だけど、そんなラデュレを求めて、

パリ中を疾走したこともあったんだ。

いや、なつかしい、そんな日々。

しかし、人の熱情って、ほんとアテになんないね。

どんどん移り変わる。

で、振り返ったら、なんで、あんなに夢中になってたんだ?!
って自分が信じられない。

いや、恋に似てるわ。

なんで、あんな男を好きになったんやーーーって(笑)

ブランドとのおつきあいも人生と同じで、

一生つきあえる、ステディな恋人やオットを見つけるのは難しい。

愛人ならいっぱいいるんだけど(笑)

そんなわけで、写真を整理していたら、

ラデュレのラブリーなウィンドーを見つけて、

感慨深くなりました。

以下の文章は、いまから約10年前。

わたしがラデュレに恋していた頃のこと。

いや、また恋出来そうかな?



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【幸せはラディレで】

パリからロンドンに移動。

ハロッズでもカフェサロンを見つけて、

大喜びでマカロンとティーよっとメニュー見て驚愕よっ。

ポンドのやつがまた一人暴走して、ムタイなお値段になってました。

そういえば、去年、

パリでお土産に買ったマカロンを

「これはむっちゃ高いねんで。

1個50円ぐらいに見えるけど、ほんまは250円ぐらいするねんよ」

とさんざんもったいつけて、相方に食べさせてあげましたが、

どうも彼には感動はなかったようであります。

それどころかお腹こわしたってどない?

でもマカロンって不思議。

別にどうってことのないお味なのに、

口に含むと、なんだかほのぼの~とした気分になりますね。

久々に食べたくなってきました、あの幸福の味。

私はラデュレのマカロンがとっても好き。

でも日持ちがしないので、日本へのお土産には不向きっす。
が!今回は縁あって買ってきました。

パリ帰国日の前日は日曜日。

松澤御用達(勝手に決めてる)ボンマルシェも
サンジェルマンデプレのオサレなインテリアショップも
雑貨店もパリでは見事にお休みでしょ?
(おもえらもっと働かんかい?)

なので、10年ぶりにミュゼ・ド・ルーブルにでも行って、
フェルメールでも観たろかーとホテルムーリスの前の通りを
歩いて、ルーブルの地下へ。

そしたら!レゾナンスを発見!
クリスマス限定の紅茶やクッキーや、
見た目も麗しいキッチン用品、

とろけそうにいい匂いのバスエッセンス・・・とかを
買いに買い捲っている間に、もう、3時やんかー。

お茶したいわ・・・、お茶といえば、パリのマダム御用達
「ラデュレ」でしょー。しかし日曜やし、お休みよね。

と芸術的資質にまったく欠けてるあたくしは、
ルーブルをあっさり後にして、ジョルジュサンクでチャチャチャやー♪

とジョルジュサンク目指して歩いていると、
ラデュレの紙袋を下げているレディー発見。

発作的に、
「そこのネーサン、ちょっと待ったー!」と呼び止めていた。

「な、な、なんやねん?」とびびるネーサンに
「あのー、ラデュレって今日あいてるんですかあああ?」
と聞く。

するとアメリカ人とおぼしき彼女は
「そうなのよ。あいてたのよ」
「あの、どこのラデュレ?」
「マドレーヌのお店よ」と親切にもバッグよりパリマップを取り出して、
行き方を教えてくれた。

「でも、でも、あそこって混んでません?いつも?」とわたし。
「ほんとよね。これも20分ほど並んで買ったのよ。あんたも、
がんばりや!」
と励まされた。で、マドレーヌ店に突撃。

案の定混みこみ。中のサロンをのぞくと数箇所テーブルが
空いていたので、ま、列が少なくなるまでお茶でもするかーと
マカロン大(約600円)とお紅茶を注文。

しかし、なんですね。ラデュレの店員のアティチュードは
決していいとはいいがたい。はっきりいって悪いねん。

さらに、写真ではゴージャスに見えるサロンですが、
テーブルもイスもガタピシ。ま、それがいいんだろうけど。
私はシャンゼリゼ店がいちばん好きです(高田万由子さんもそう言ってはった)

でもいつ見てもうっとりするのは、淡いペパーミントグリーンに
麗しい花冠(?)を象った看板や紙袋。

見てるだけで、なんだか幸せーな気分になる。
ここの紙袋は100枚ぐらい欲しい。

ショーケースの前には凄い人、人、人。
観光客よりむしろ、地元のパリジャンやムッシュが多いでしょうか?

こんな風景どっかで見たなーと思ったら、
暮れの錦市場か黒門やん。

買っているのはマカロンが圧倒的。
でも、日本人が良く買うギフトボックス入りを買ってる人なんて
ほとんどいません。

みんな9個入りや12個入りや24個入り!と伝えて、
好きな味のマカロンを入れてもらってる。

お茶を飲みながら、10人ぐらいの列になったところで、
並んで、やっとおいらの番。

「9個入り4つと12個入りと24個入りを。
ピスタチオ、キャラメル、チョコレート、アーモンド・・」
といったところで、あまりにも種類が多くてお手上げっす。

若い男の子に「あなたのおすすめ入れてよ」とお願いすると、
喜んで彼の好みのマカロンをバンバン入れてくれた。

ひとつ50円ぐらいにしか見えないマカロンでありますが、
9個で約1500円。たっかー。
総額約10,000円の出費。

わかる人にしかぜったいあげたくないラデュレのマカロンなのであった。

お店のイケメンムッシュに
「日本に出来ないのかなー?」と聞くと
「出来るよ」と言うではないか?
「いつ?」
「近いうち」
「どこで?」
「まだわかんないけど、僕がオープンさせるよ」
と笑ったそいつ。

もうーっ。
でもいまはパリにしか存在しないラデュレでありますが、
近いうち、ホントにNYと東京にオープンする予定らしいっす。
そうなったら、もう、あんまり値打ちないよねー。

by madamregina | 2014-04-09 23:44 | Paris

それってどうなの?(>_<)   

2014年 04月 09日

えーっと。

昨日の深夜、
Twitter上で、ちょっとしたディベートがありましたん(笑)

いやぜんぜん深刻な話じゃないんだけど、

わたしが投げかけたこの一言が発端です。

『えと。
ちなみにいまどこにいるか、場所を書かずに、
TwitterやFacebookに旅先やお料理の写真だけUPする人、
私には、ほんとにわかんないんです。
いや避難しているわけじゃなく、不思議でしゃーない。
なら、なんでUPするのか。もう、気になって気になって(笑)』


と言う、超かるーい気持ちで書いたこのツイート。

いや、するとですね。ロンドン在住の某方より、

それは犯罪防止です・・というリプライがあったんですが、

あ、わたしが言ってるのはそのへんのことじゃなくて。

美味しそーーなお料理の写真だけばんばん上げて、

いったいどこにいるか、どのお店かも書かず、

もう、それが、美味しそうすぎて、

めっちゃ知りたい、どこのお店ーーーーーーっ?!

と思ってたら、最後に店名が書かれたりして・・

こ、これって、なんなのーーーーーっ?!

と思うわけ、みたいなことなんです。

いえ、TwitterやFacebookって、

個人の自由ですから、

悪意のあるものじゃなければ、

何を、どう発信してもいいと思っておりますっ。

ルールなんて別にないし。

そういう人にとっては、

ほっとおいてくれーって話だと思う。

でも、お料理の写真だけ、または旅先からの風景だけ。

ばんばんアップして、まったく場所や店名も書かないのは、

わたし的には、好き嫌いで言うと、

好きじゃありません(これ、炎上せんといてやーーw)


あ、ワインとか、バーは別やねん。
ワインのボトルとかだけはぜんぜん気になれへんから(笑)

いや、だけどわけありとか、そゆこともあるから。

そして、何度も言うけど、ほんとに人の勝手です。

何をアップしようが・・。


読む側が取捨選択して、

いやならスルーしろって話ですよね。



でも、めっちゃ美味しそうなお料理の写真見ると、
スルーできないーーーーっ。

わたしはそういうの、すぐに食べたい!と心の底から思うタイプ。

ワインはどんだけええの飲んではっても、気になりません。

どーせ、猫に小判だから(>_<)

でも、料理だけは、ひえええええーーーっとなる(笑)

中には自分の忘備録・・という方もいらっしゃいますが、

それなら、アルバムに記録して日記つけといてーみたいな(笑)

なんかさ、これって、

「あなたおいくつ?」

と聞かれて、

「いくつと思います?」

ともったいつけてる気がするーーーーーーっ。

というようなことを、まあ、昨日の深夜に

Twitterでかきまくっておったわけです。

すると、

実はそうじゃなくって、

このディベートの中に、

「わたしなどが好きなお店の名前を書いてもいいのかな?」

という大変奥ゆかしいアプローチをされている方もいると知り、
目からウロコでした・・

ごめんなさい。

わたしが悪かった。

わたしは何でも、

気になったこと、

感動したこと、

いいと思うこと、

どんどんみんなに知らせたいと思うねん。

それ、めっちゃ迷惑かもーーと思うけど。

どんどん発信しちゃう。

もう旅行なんて、半年前から、
◯◯行きますよーーーって、予告したりして(笑)

うるさいったらありゃしない。

でも、世の中には、ほんとにいろんな方、いろんな見方をする人が、
いるってこと、

今回のことで改めて、感じた次第(大げさ?)

ちなみにわたしのTwitterのアカウントは、
こちらですん。

良かったらまた、フォローしてチョモランマ〜(寒)

@MBichiko

そんなわけで、

このお寿司、美味しそうでしょ

f0215324_23214086.jpg



アパラチア山脈のような雲丹でご飯がみえませーん。

で、

どこだと思う?(笑)

by madamregina | 2014-04-09 23:21 | Diary

肉好き美女の黒革の手帖   

2014年 04月 09日

f0215324_23135678.jpg

いや、めったに買わない(笑)

GOLDですが・・・


ファッションがいまいちわたしのテイストじゃないんです(>_<)

でも、5月号は、

思わず買っちゃったよ。

なぜなら、

素敵な肉女たちの肉特集があったから。

その名も


【肉好き美女の黒革の手帖】


ビジュアルはね、真っ白なお皿の上に、

スマイソンの黒革の手帖、

パナマノートが乗ってるの(おしゃれやーー)

真っ黒な表紙に金文字で『TOP SECRET』とあります。

f0215324_23142588.jpg


いや、この手帖ほしーーー。

ってその話じゃなく、肉です。肉。


3人が語る、東京、大阪、神戸、京都の隠れ家、
ステーキ&焼き肉・・・

その中の美女のひとりはこのFacebookのお友達でもある、
Kさま。

わああーさすがだわ。

神戸伝説の麤皮から、東京のかわむら、

芦屋の千暮里。

会員制の最高峰ステーキレストランから、

あの噂の尾崎牛のお店、

ビステッカの名店まで網羅されております。


でもって、3人の美女たちが語る、

焼き肉についての談義では、

きゃきゃきゃーーー、やっぱり渋谷のゆうじが堂々の登場。

美女のひとりが、こう語っていらっしゃる。

「独自の焼き肉哲学を持つゆうじは、わたしの中の神です」。

さすが、選ばれし、肉美女。

だからこの本、買っちゃった。

最高の食い倒れ人生をおくる、

我が心友、東京在住のゆりこ姫が

連れていってくれた、ゆうじ。

そりゃあ、もうちゃうで。何もかもがっ!

他の焼き肉店とはっ?!

しかもゆりちゃんスペシャルを頂いた日には、

わたしゃ悶死だったですっ。はい。

ああああ、また行きたい。ゆうじーーーーーっ。

というわけで、わたしも世界中の肉名店リストを書くための、

スマイソンのブラックの表紙のパナマノート買うっ。

NYの名店では、

ピーター・ルーガーを入れるよ。

なぜなら、いままでいちばん通いつめたステーキハウスだから。

美味しいかどうかはともかくw

日本以外のステーキハウスで、

はじめて感激したお店だったから。


ウルフギャングとはちょっと違うなぁ。

ま、こちらにウルフギャングさんはこちらのステーキハウスにいらした方なんですけどね。

アメリカのステーキハウスでは、

モートンでもルースでもなく、

圧倒的にもう、あたしは、ピーちゃん。

もはや神格化しとります。

わたしの夢はいつか、ブルックリンにある、

このマフィアな、ピーターで、

ピーター・ルーガーカードを作ることやねん。

しょぼい夢でごめんやすーーー。

by madamregina | 2014-04-09 23:14 | Gourme

シャツワンピース、今日が締め切り!   

2014年 04月 09日
f0215324_9133118.jpg



f0215324_9132328.jpg

f0215324_913251.jpg

f0215324_9132856.jpg

f0215324_913303.jpg




おはよーございますっ。

みなさまーっ。

ぜぃぜぃっ。

今日がなんの日か、
ご存知ですかーっ⁈

そうなんです!
レジィーナの

第2弾WEB限定受注シャツワンピース
の申し込み締め切り日。

わーん。
まだの人、
悪いこと言わへんわ。
ぜったい後悔するから、
申し込んどき(笑)

私はマリンジャケットや、
いろんなレジィーナのジャケットを
コーデさせて、
楽しんでます。

f0215324_9132168.jpg


帝塚山店の、山田店長が着る、
麻バージョンも、
むっちゃかわいー!

詳しくはこちら、ご覧くださいませー。

by madamregina | 2014-04-09 09:11