2014年 07月 14日 ( 2 )   

2泊3日賢島の旅。母なる海の恵みのスパへ@Spa Ocean Breeze 1日目(後編)   

2014年 07月 14日
f0215324_2145629.jpg



f0215324_9553814.jpg



f0215324_22263581.jpg


賢島プライムリゾートでの贅沢スパジャーニー。


こちらに続きまして、


Mther Ocean Therapy

〜母なる海の恵みのタラソテラピースパ〜
2泊3日のリボーンエクスペリアンス、


 1st Day.



スパの素敵なセラピスト、西尾さんがお出迎えしてくださいましたーー





こちらのスパは、

わたしがいつもこのブログでもご紹介している、

スペイン発のラグジュアリースキンケアブランド、

Natura Bisséが使われていますーーーーー(きゃーーーー)

f0215324_9553553.jpg



そして、Mother Ocean Therapyの

1日目のメニューは、




「アンチエイジングリフトアップフェイシャル」105分、

というスーパーラグジュアリーなトリートメントなんですよーーーーーっ。

105分ものトリートメントなんて、もう贅沢すぎるーーーー。


そしてーーーっ!

別名、5歳若返るフェイシャル!

はっはっはっ(鼻息)


まずは、ハーブティをいただきながら、

セラピストの西尾さんによる、

いまのお肌や体調についてのヒアリングからスタート。



f0215324_9553489.jpg




f0215324_9553787.jpg



こちらのサロン、まるでイタリアコモ湖の

ゴージャスホテルの中の、プライベートサロンみたいな雰囲気で、

海がみえるテラスもいい感じ〜。

f0215324_9552815.jpg


伊勢志摩国立公園の中に佇むこちらのホテル、

ほんっとにいい気が漂っているんですよね。

海の恵みタラソテラピースパ、

というネーミングの通り、

日本の聖地ともいえる、伊勢志摩の海の

パワーとエネルギーが満ち満ちていて、

そこにいるだけで、細胞が元気になるという感じなのです!


今回私が受ける、フェイシャルは

Natura Bisséの、

エッセンシャルショックラインのプロダクツをメインに使ったスペシャルトリートメント。

Natura Bisséのシグニチャーともいうべき、

グライコも使用されるとのこと。

プロダクツについても、詳しく説明してくださいます。

ナチュラビセのこのフェイシャルトリートメントは、

すべてプロ用でこんなカプセルに入っています。

いつもフレッシュなんですね。


f0215324_9553948.jpg



こちらは、デコルテや腕、背中などに使われるボディオイル。

これらの種類の中から、

自分の好きな香りをセレクトします。

f0215324_9554731.jpg



f0215324_9554559.jpg


西尾さん、笑顏がとっても素敵!

f0215324_955435.jpg



左は、ゆりちゃんを担当してくれる、

なつみさん。かわいーー。

f0215324_9553012.jpg


もうなんだか、

お二人とも、そのお顔を拝見するだけで、

心の美しさというか、優しさや温かさがにじみ出ていて、

お話しているだけで、癒されるんですーーー。


心身ともに癒されるという意味では、

セラピストの方のそんな資質もとても大切な要素だと思います。


そして、プライベートルームへ。

この日はゆりちゃんとペア用の、

トリートメントルームをご用意くださいましたー。

わああ、めちゃくちゃ広くて、

こちらもほんとに波動が高い!そんな空間。


f0215324_9554845.jpg



窓からはきゃ、素敵な海が見えますーーー。





こちらの窓からはプールが見えます。

f0215324_21203084.jpg



トリートメントの前に、記念撮影(笑)

f0215324_21203223.jpg


ゆりちゃんと。

f0215324_21203494.jpg




そして、二人ゆったりとしたソファに腰掛けて、

まずは、タラソフットバスから。

f0215324_21203526.jpg




使用される天然塩は、

志摩の海水と南伊勢町で真珠と一緒に釜で炊き上げた、
スペシャルソルト。


f0215324_93966.jpg

f0215324_939795.jpg

f0215324_939892.jpg

f0215324_939823.jpg


そこにレモンとカモミールのドライハーブを贅沢に合わせた、
フットバスです。


しっかりと足のツボを刺激していただきながら、

トリートメントの前に代謝を良くし、身体をあっためて、

リラックスするための、大切な儀式。

f0215324_21205358.jpg



フットバスのあと、ベッドにやすんで、

今度は、スパオーシャンブリーズリチュルの志摩ならではの儀式〜。

貝殻に耳を当てながら、
海の気配を感じながら、
スパオーシャンブリーズならではの、深呼吸。

全身の緊張がゆっくりとゆるんでいきます。

すると、まるでMotherのようなセラピストの温かい手が背中をゆっくり、マッサージ。

タラソテラピーソルトで背中のエナジーラインを清めていただきます。

これ、すっごくハートに響く感じ。

このセレモニーは、

五感を研ぎ澄まし、身体だけでなく魂も、母なる海とつながるような

気持ちになるためとのこと。

全身が志摩の海に包まれているような安心感の中、

フェイシャルトリートメントがはじまりましたー。


顔だけではなく、首、デコルテまで、

丁寧に、丁寧にほぐしていただき、

フェイスラインや目元がぐんぐんリフトアップしていくのを実感します。



頭皮、首筋、デコルテ、腕などすべてをマッサージすることで、

顔がピシっとリフティングされるんですね。

目の周りも入念にマッサージしてくれて、

とにかく最近、目元がぼんやりしている私には、

ほんっとにうれしいトリートメントでした。


西尾さんの心のこもったマッサージとレベルの高いテクニックで、

何度か寝落ちしちゃいましたーー。



いわゆるアルファー派がどんどん出ている感じで、

ただ、ただ、気持ちいい・・・としか表現できない、ボキャブラリーのなさ、

失礼いたします(笑)


そして、

105分後、トリートメントが終了して、

鏡を見て、きゃーーーーーーっ。

目が1.5倍になってるじゃないですかっ?!

目尻は完璧に3㍉はリフトアップされた感じです。

そして目元がすっきり。

フェイスラインもすっきり。

わわわーーー。浮腫みも取れて、

なんとつっやつやで、

ぴっかぴか。

おでこなんて、もう1000ワットのシャンデリアみたいに、

きらっきら。

毛穴が目立たなくなり、しっとりとキメ細かな、

えーとびっくりするほど、

垢抜けたお肌になってるではありませんかーーーーーーっ(きゃーーー)



わああ、自分でも見たことのない、爽やかな顔だーーーっ!

ゆりちゃんを見ると・・

凄い!

目元がピシっとリフトアップされて、お顔が小さくなっています。


そうなんですーーー。

私達、ほんとに、5歳若返りましたーーーっ。

実はこのときのトリートメントから、
もう2週間以上たつのですが、

いまも目元がぴんと上がったままなんですっ!


もう、このトリートメント、

2ヶ月に一度は受けたくなりましたーーー


西尾さん、なつみちゃん、

ほんっとにほんとにありがとうございましたっ!


いや、もう、

恐るべきアンチエイジングトリートメントですね!



f0215324_21203191.jpg



f0215324_21154833.jpg




■海辺ホテル プライムリゾート賢島 HP

〒517-0501 三重県志摩市阿児町鵜方3618番地33 
TEL.0599-43-7222 

■Spa Ocean Breeze
海辺ホテルプライムリゾート賢島 オーシャンウィング2階
TEL : 0599-44-1866(直通)


f0215324_201257.jpg

by madamregina | 2014-07-14 22:27 | The Day Spa

シンガポールの高級紅茶、TWG にハマってます!   

2014年 07月 14日
f0215324_12101254.jpg


f0215324_11454324.jpg





コーヒーか紅茶かどちらが好き?

と言われたら、

わたくし、これまで迷わず、コーヒーでしたーーー。

ちょっとゆっくりしたいときは、

スタバの

カフェラッテとか。

ミラノのCovaでいただくエスプレッソもちょっと濃いかな?
と思いながら、
あのコクと大人の香りにうっとりだったし。

でも、先日、シンガポールのお友達から頂いた、
高級紅茶、TWGを知ってから、

すっかり、紅茶党になっちゃった!

f0215324_11454487.jpg



そしてーーー。


多恵さんからの

今回からのシンガポールのお土産は、

きゃー!

エクスクルーシブ紅茶、TWGでした!

f0215324_1235773.jpg



今回頂いたのは、日本未発売の、

紅茶ジャム、2種類。

f0215324_11434329.jpg



そして、
ストロベリーなどが配合された、
シルバームーンティの、贅沢なセットです。

f0215324_11434493.jpg



f0215324_11453559.jpg




シルバームーンティは、

ベリーとヴァニラ、ほんのりスパイスを効かせた、まろやかな緑茶で、

ふふ、

特別な日に飲んでいただくのに、ふさわしい紅茶・・との説明書きが!

f0215324_11434657.jpg





ジャムは、
柑橘系フルーツをブレンドした、
香り豊かなフレンチアールグレーと、
f0215324_11452483.jpg





ゲイシャブロッサム(すってきなネーミング)

f0215324_11452338.jpg


同じテイストのお紅茶と合わせて、

いただくのもいいね。

f0215324_11452579.jpg


f0215324_11453915.jpg






まだまだあります。


きゃーーー。

TWGのシグニチャーティ、Black Teaの限定版、
アイスティ用。

f0215324_11453413.jpg



もうね、これはTWGのプロダクツすべてに言えることなんですけど、

とにかくパッケージ、デザインがめっちゃセンスいい。

そそられます。

f0215324_11454667.jpg


こちらはすべて紙で出来ていますが、

引き出しタイプになってて、

ほんとにかわいーーー。

f0215324_11434719.jpg



お味は、

レアなフルーツや花々をブレンド、
熟したベリーやアニス、キャラメルなどの風味が特徴とのこと。

この春の
ファーストフラッシュ。
初摘紅茶なんだって。


素敵♡

あっつい日に透明な氷をいれて、
すっきり、頂きたい。




シルバームーンと、
ブラックティはね、

私が前回UPした、FBの投稿で、
TWGファンの人がおすすめされていたから…

と、多恵さん。

イチコ感激っ。


そして、
そして、
まだまだあるの。

フレンチアールグレー、15個入りのティバッグ。

f0215324_11454534.jpg



こちらのティバッグは、

もちろん100%コットンで、

コクと香りが抽出されやすいように、

茶葉は完全に開いた状態で入っています。

凄いわ。その手間のかけよう。


もうひとつ。

シンガポールで人気のクッキーもいただきました。

f0215324_11454934.jpg



こちらも、パッケージがほんとにお洒落。

これまたクッキーが美味しすぎるー。

ほろほろっとさくさくっと

舌の上で溶けちゃいます。

f0215324_11454870.jpg


もう、TWGの紅茶にぴったりすぎるーーーー。

そんなに甘くないので、シャンパンとかにもぜったい合いそう。


でーーー。

いかりのホットケーキに、

さっそく、フレンチアールグレーのジャムをつけて、

いただきましたーーー。

や、やばい。

禁断の味だっ。

f0215324_11455131.jpg


f0215324_11454941.jpg







ひゃーーー。

このジャム、すっごく高貴な味がいたします。

ほのかな甘さにフレンチアールグレーのコクと香りが炸裂っ。

めちゃくちゃおいしーーーー。

f0215324_11453617.jpg




ほんとに、すべてが、

食通で、センスのいい多恵さんならではのセレクト。

感動のおみやげでした。

ありがとうございました!



わたしもこんな贈り物ができる人になりたい・・・


f0215324_1145414.jpg





f0215324_11453380.jpg



ちなみにTWGは東京では自由が丘にお店があります。

ロンドンのHarrodsにもありますよーーー。

f0215324_12412625.jpg

by madamregina | 2014-07-14 12:41 | Gourme