2017年 01月 18日 ( 2 )   

神戸北野ホテル 美食を堪能する旅へ〜   

2017年 01月 18日
f0215324_11273117.jpg





さてーー。
先週末に開催されました神戸北野ホテルの麗しいブラックトリュフによる、スーパーラグジュアリなブラック・ナイトの日。

f0215324_11273130.jpg





せっかくなら・・とはじめて泊まりました。







ま、家まで30分ぐらいのディスティネーションなんですけどね〜

これがもう、とっても旅感があって、たった1泊なのにめっちゃリチャージできました〜。


北野ホテルってほんとに海外のオーベルジュのような空気感があるんです。

f0215324_11273266.jpg



f0215324_11273392.jpg



まさに、ここでしか味わえない美食を堪能するために、宿泊するホテルなんですーーー。


神戸北野ホテルはルレ・エ・シャトーのメンバーでもあります。

f0215324_11273491.jpg


f0215324_11273486.jpg


f0215324_11273585.jpg





ルレ・エ・シャトーとは世界のジェットセッターはじめ旅を愛するセレブリティたちが認める、厳しい審査基準をクリアしたホテルやレストランだけが加盟できる、会員組織。

ホテルやレストランも企業が大きく展開しているものではなく、
「ホテルオーナーやシェフによる個人・家族経営の魅力的なラグジュアリーホテルと一流レストランが加盟する世界的な協会」です。


わたしはもう30年前から、このルレ・エ・シャトーの冊子を愛読書のようにして、
フランス、イギリス、ベルギー、そしてアメリカと旅するときの最強の指針にしていたのよね〜。

だからわたしの『世にも美しいホテル』でご紹介しているのも、
80%がルレ・エ・シャトーに加盟しているホテルやオーベルジュです。

神戸北野ホテルは、そんなヨーロッパのオーベルジュの雰囲気があってまるで外国を旅したような気分になれるんですよねん。




お部屋もラグジュアリーでいながら、ちょっと屋根裏部屋のようなテイストもあって、30部屋ともすべてが違うインテリア、レイアウトです。

f0215324_11273528.jpg



わたしがステイしたのは4階の角部屋。明るい日差しがたっぷり入り込むプレジデンシャル・スイート。

f0215324_11273665.jpg



f0215324_11273632.jpg



f0215324_11355637.jpg


f0215324_11355674.jpg


アメニティはクラランス。
うれしー。
大好きな香りです。

f0215324_11355766.jpg


f0215324_11355871.jpg



バスルームでも、記念撮影しちゃうわ。笑



わぁ、
フランス窓を開けると、大きなテラスがあり、そこから眺める山々がうつくしーーーー。

f0215324_11355859.jpg


f0215324_11355915.jpg



f0215324_11355939.jpg



f0215324_11360068.jpg



ほんっとにこの前泊まったイギリス郊外のオーベルジュの雰囲気にそっくり。




なんて素敵な空気感。この「気」の良さは海と山に囲まれた神戸ならではの贅沢。

ディナー前はバーでアペリティフを頂くのもいいですが、わたしはお部屋のテラスでいただきました〜。

f0215324_11360033.jpg


f0215324_11360184.jpg





どうどう?
さっむかったけど、めっちゃいい気持ち〜。




Champagneを飲んで気分が華やいだところで、
いざ!今日のメインイベント、ブラック・ナイトパーティへ〜



それはもう、最高に華やかで最高にゴージャスで、
総支配人でもある山口浩シェフによる、お料理はまさにアート!
最高に美味しくて、感動の嵐でございました〜。



そんな興奮のディナーを頂いたあと、

いつはまたコートを着て帰らねば・・・と言うのではなく、
今日はゆっくりお泊りよーーーーーーー!

バーで一杯飲んだあと、
お部屋にもどってバスタイム。

こちらのバブルバスにつかって、TVを見ながらのんびり〜
なんて優雅な時間でしょうか?



上質なベッドに包まれて、ぐっすり眠れました〜。

翌朝、お楽しみの「世界一の朝食」を頂きに、
1Fのダイニングイグレックへ〜


神戸北野ホテルの「世界一の朝食」…。


みなさま、一度は聞いたことありますよね?
もちろん召し上がった方も、多いはず。


でも、実はわたしは、
はじめてでした。

いったいどんな朝食が出されるのかしらん?と思ったら・・・
それはもう期待を上回るすばらしい朝食が登場。

f0215324_11404453.jpg


これでなんとひとり分です!

f0215324_11404419.jpg




こちらの朝食は、
フランスの名店「ラ・コート・ドール(現「ルレ・ベルナール・ロワゾー」)」より、
山口シェフが受け継がれたレシピ。


ロワゾーに愛され全幅の信頼を得ていた、
山口シェフは
「ラ・コート・ドール」日本店を任された唯一の日本人シェフ。


そんな山口シェフが亡きロワゾーの意思を継いで提供する、
まさにレガシーのような朝食なのです〜。


手作りのコンフィチュールや焼きたてのパン・・・

f0215324_11404574.jpg



バターの香り溢れるフィナンシェ、

兵庫県産栗のハチミツやハム、

リンゴやラズベリーなどなど・・・

f0215324_11404587.jpg




果物そのままの食感と味が感じられる手作りのコンフィチュール(ジャム)…。

まるでルノワールの絵画を思わせるような、色彩と夢見るような美しい朝食。

f0215324_11404699.jpg




ダイニングイグレックの、
大きながガラス窓から光りがいっぱいに差し込んで、
それはもう幸せすぎた〜


この日は週末でもあり、
レストラン内は満席でした〜。


みんな香り高いコーヒーの湯気の中、
ほんとに美味しそうに世界一の朝食を食べていて、その風景を眺めながら、

阪神大震災のとき、
このホテルが撤退を強いられながらも、
なんとか残したいと、
数々の困難を乗り越え、
新開業に導いた山口 浩シェフの想いに触れた気がしました。

そういえば

22年前の阪神淡路大震災のとき、

当時大阪の帝塚山に住んでいた私は、
世の中の終わりかも…と

連日流される悲惨すぎるテレビを見ながら、
毎日泣き、
絶望的な気持ちだったことを、
思い出します。


それが神戸の方たちなら、
どんなだっただろう…
いまも思うと涙が出ちゃう。


そんな神戸の北野ホテルで、
頂いた、「世界一の朝食」


ひときわ胸にしみました。


こんな美しく、愛に満ちた朝食を
食べれることに感謝して…。


それにしても、
ほんとに心が豊かになったショートトリップ。

いやもう、愛のこもった料理を食べると、人は幸せになるよね〜


それを改めて感じる、神戸北野ホテル1泊2日の旅でした〜。

まさに、オーベルジュならでは魅力を堪能する旅。


近いけど、なんだか遠くを旅した気持ち〜

みなさまもぜひ、行ってみてくださいね〜


いま、神戸北野ホテルでは、

「神戸ビーフ」や冬の味覚の「蟹」、
兵庫県産のお野菜など、
『美食を堪能するための1泊』のプランが登場しています。

早く予約してーーー(*^^*)


神戸北野ホテル



神戸北野ホテル1泊2食冬グルメの旅プラン


http://www.kobe-kitanohotel.co.jp/restaurant/plan/


☆神戸北野ホテル

〒650-0003 神戸市中央区山本通3丁目3番20号 

TEL:078-271-3711 


f0215324_11404713.jpg


by madamregina | 2017-01-18 11:09 | Hotel(Japan)

フェミニンだけどオトコマエ水玉スーツ!   

2017年 01月 18日

f0215324_11161810.jpg



みなさまーーーー・

いやあ、このところ激寒でしたね〜。

寒すぎるわ!


我が家の庭の雪はまだ溶けていませんっ。

でもでもでもーーー
気分はもう、春よーっ!!!


レジィーナロマンティコの春夏新作で、
私が真っ先に
予約した、水玉のパンツスーツがもうすぐ入荷するんです。


ちょっと小さめのドットプリントが
超かっこいいんです。これが。


f0215324_11161914.jpg



ポケットチーフとお袖のロイヤルブルーが、
シックな水玉柄を華やかに縁取ってくれます。


顔うつりもいいよね。


何より、ジャケットとパンツのラインがめちゃキレイなんです。

パンツ丈も足首までで、
さらっとした生地は肌触りも良く、
軽やかに着こなせるよ。

f0215324_11161915.jpg


f0215324_11162014.jpg




Tシャツに合わせてもいいよね。


フェミニンだけど、めっちゃオトコマエな水玉スーツ。




これはもう、買わなあかんでしょ?

f0215324_11162106.jpg



早く届かないかなぁ…


楽しみっ。



レジィーナロマンティコの待望のWEBSHOPがオープンしました!

レジィーナロマンティコWeb Shop


by madamregina | 2017-01-18 10:46 | Regina Romantico