ただいま、ジュエリー神吉来日フェア開催中!   

2019年 11月 19日



f0215324_09372306.jpg

みなさまー。
またまた、しばらくご無沙汰ですが
いかがお過ごしですかっ⁉️


先日、バンコク在住の私の素敵なお友達、
神吉佐知さんと
セントレジスホテル大阪でお会いしました。

久しぶりに再会した佐知さん。
なんだか、前回お会いしたときより、
さらに自由で爽やかで、
肩の力がすっと抜けたように
なんて潔い雰囲気!


f0215324_09443408.jpg

いつも通り温かでお優しいお人柄はそのままなんですが、
豊かで満ち足りた人生を送っていらっしゃる方特有の余裕と美しさで、
公私ともに毎日崖っぷちだったわたくし、
めちゃくちゃ、癒されたのでしたー。


佐知さんは、
私のお守りジュエリー、
イニシャルペンダントや
素敵な指輪をデザインしてくださった
バンコクのジュエリー神吉のジュエラーです。
f0215324_09482971.jpg


ただいま来日フェア真っ最中。
東京フェアも大盛況のうちに終わられて
11月16日から21日まで、
大阪のとあるホテルで開催中です。

今回から予約制にされたとのこと。

それは、フェアでおひとりおひとりとじっくり向き合って、その方にどんなジュエリーをお作りすればいいか、最高の作品を提供するためのご決断だったそう。

でも決して、堅苦しいものではなく、
佐知さんが創作されるジュエリーを見てみたい、
バンコクで買い付けられた最上級の石を見てみたい、
何より佐知さんご本人に会ってみたい…

そんな動機でも快く迎え入れてくださるのが、
ジュエリー神吉の素敵なところ。

お客様の中には
長年ハイブランドのジュエリーばかりを買ってきたけれど、
佐知さんの美意識とその石のクオリティー、
また確かな技術を知るにつけ
宝石はジュエリー神吉でしか買わない…と言う人も多いんです。

また人気のイニシャルペンダントは、
フェアに行けない人でも、
お電話やメールでのやり取りで作られる方もいらっしゃいます。


佐知さんのジュエリーが贅沢を知り尽くした、
美意識の高い方たちにも人気があるのは
彼女が扱う石のクオリティーの高さはもちろんのこと自分だけに作られた世界で唯一無二のジュエリーだからというのも大きな理由。

古くから宝石には、
幸運を呼び込んだり
邪気を跳ね除けたり、
または、自らを守るパワーがあると
信じられてきました。

私は、佐知さんのジュエリーには素晴らしいグッドラックがこめられている気がして、
つけるたび、何か素敵な奇跡が起きるような
わくわくした気持ちになります。

f0215324_10065360.jpg

f0215324_10035382.jpg


そんなわくわく、ハッピーな気持ちでいると、
自ずからラッキーなことが舞い込む…
きっとそうですよね。

そう!
そう信じることが出来る、
大好きなジュエリー!

そんな佐知さんの来日フェア、
まだ間に合いますよー。


東京 11月6〜11日
大阪 11月16〜22日


事前に希望の日時など
以下へご連絡してくださいね。


・メールはこちら。
s_k_j.jewelry@kcn.jp

・お電話の場合はこちら。

その後あらためて、
ご来場頂ける日時のご案内があります。

万一、フェアに行けなくても、
メールオーダーも可能です。
ご希望の方は上記にご連絡くださいね。



あなたの運命がかわる素敵なジュエリーに
出逢えますように。


f0215324_10110382.jpeg



# by madamregina | 2019-11-19 09:32 | Jewelry | Comments(0)

噂のDステーキに行ってきましたー   

2019年 10月 27日

f0215324_11153031.jpg


f0215324_11030508.jpg


f0215324_11000150.jpg



キングオブイタリアン、
ポンテベッキの山根大助シェフが昨年夏に満を辞してオープンされたDステーキに大好きな多恵さんをお誘いして行ってきましたー。
f0215324_11034682.jpg

f0215324_11011475.jpg

まずは、
champagneでカンパーイ。

f0215324_11014515.jpg

いやもう、
噂の1万倍、
期待していた10万倍
すっばらしいお店でした。

赤身肉をいかにジューシーに、
柔らかく
香り高く、
味わい深く食べてもらえるか…

名料理人、山根シェフのこれまでのキャリアと知恵を駆使した驚くべきテクニックとアイデアが炸裂!
愛と情熱で焼き上げた
究極のステーキでした。

やばいです。
やばいです。

美味しすぎます。

Dステーキ名物の
ぐつぐつソースがまたたまらん。
きのことナッツの2種類。



これがまた、お肉を引き立てます。

D-Steakでは黒毛和牛のモモの部位にこだわっています。
ロースやバラに比べて脂身が少なめなんですが、
その分リーズナブルに提供できる…
そんな肉ラバーたちへの
愛に満ちているステーキなんです。
f0215324_11080751.jpg


前菜にオーダーした
季節の旬の一品料理もめっちゃ美味しい。
この立派なポルチーニ茸も、
コクのあるバターとパセリソースでいただきましたよ。
おいしー。
f0215324_11030396.jpg

f0215324_11030895.jpg

f0215324_11075451.jpg

寒鰤の昆布締めといくら。
f0215324_11043750.jpg


蕪と子持ち鮎も。

ぷっりぷりの鮎の子が
たまりまセブン。

そりゃポンテベッキオ仕様ですもんね、
美味しくないわけがない。

champagneがすすむー。

これがまた1000円台でいただけるなんて!

途中で山根シェフもいらして、
その肉愛をお聞きすることができました。

f0215324_11055942.jpg


赤身肉を
柔らかくするために、
世界発の特殊カッター、
Dカッターを1年がかりで開発されたそう。

f0215324_11085762.jpg


これ、海外で引くあまたになりそうね。

他にも
お肉を革命的に美味しくいただくための
秘密が隠されています。

みなさま、
ググッてぜひその秘密
調べてみてね。

デザートには、
焦がしバターのメイプルジェラートをいただきました。
これももちろんポンテベッキオの味。
あー、美味しかった!

そして、
このクオリティでこのお値段⁉︎
と、きっと誰もが驚くはず。

店内もナチュラルで素敵です。

f0215324_11093796.jpg

f0215324_11094221.jpg

f0215324_11094667.jpg


f0215324_11102799.jpg

f0215324_11102795.jpg

こちらをご紹介くださった、
関西食の世界のドン、
松尾さんも途中で参入してくれて
楽しく美味しい夜でした!
f0215324_11130837.jpg

Dステーキ.どう?

え?
まだ、行ったことない⁉️

あかんがなー(笑)

#dステーキ
#dsteak
#黒毛和牛赤身肉
#大塚牛
#感動の肉味
#ポンテベッキオ
#山根大助
#多恵さんとの会話
#今日も最高超
#松尾さんもいらしたよ

 @ Dステーキ

# by madamregina | 2019-10-27 10:58 | Gourme | Comments(0)

【My favorite place in the world】   

2019年 10月 26日
f0215324_17014755.jpg


昔から、劇場が大好きでした。

イギリスのシアターは
特に愛着あるよ。

だってこの25年間で
何回通ったかわかんない。

Michael Ballの舞台をはじめて観た、
ロンドンのQueen's.
スウィニーで通った思い出深い、
Adelphi.
チチェスターの美しい劇場.

Shakespeareの舞台に
ハマったとき通ったストラットフォードアポンエイボンのスワン劇場。

オックスフォードの
New Theatreも、
Michaelにステージからキスしてもらった思い出の場所だもんな。

NYのB'd wayの劇場街にも
100回以上は通ったよね。

こうして書いていたら
ほんと、キリがない。

壮麗なNYのMet,
Parisのオペラ座、
ミラノスカラ座。
世界には
心奪われる劇場が溢れてる。

劇場に行くと、
その前に立つだけで
一気に異界に入れて
座席に座ると、
世界が一変するよね。

そして、
劇場の明かりが消えて
幕が開く前のあの一瞬…。

こんなに幸せに包まれる時間はないな。

でも、
いま、私を何より心震わせてくれる場所…

それは、ここよー。

宝塚大劇場よー。

f0215324_17021690.jpg


先日は最前列の観劇で、
あまりにうれしくて
舞台が終わっても
しばらく残っていたら、
誰もいなくなったーw.

そこで、見えた景色の素晴らしさ!

f0215324_17024246.jpg


もう、ときめきすぎて
息が止まりそうだった。

そして、
劇場係の可愛らしい方に
撮っていただいたこの写真。

家宝にしなきゃ。

f0215324_17060115.jpg

f0215324_17060485.jpg

f0215324_17060911.jpg


#宝塚大劇場
#劇場には愛がたちこめてる
#だってみんなの感動を日々吸い込んでいるから
#最高に波動のいい空間
#パワースポット
#紅ゆずる
#さんの千秋楽で
#薔薇をいただいた
#東京宝塚劇場
#も大好きな場所になったよ
#takarazukarevue
#firstrow
#最前列
#月組観劇
#珠城りょう
#ちゃんが目の前すぎて
#心臓やばし

 @ 宝塚大劇場

# by madamregina | 2019-10-26 17:00 | Takarazuka | Comments(0)

メグリスパの秘密…   

2019年 10月 24日

f0215324_23595588.jpg



いや、激走の10月でした!

自分では気がつかない疲れが
どーんと溜まっていたよね。

こんなときこそ、Spaよー。

私の毎月の贅沢、
インターコンチネンタル大阪内の
ラグジュアリースパ
Meguri Spa & Wellnessのトリートメントへ。

f0215324_00014869.jpg


90分以上のトリートメントなら
施術の前にスパ内にある
日本式バスに入れます。

このバスタイムも至福〜

平日はほとんど他のゲストと遭遇することなく、ゆったり湯船に浸かり、乾式サウナ、ミストサウナに入って、優雅なバスタイムを過ごせるんです。

バスのあとはナチュラルリッチなロビーで、
セラピストに肌の状態や問題点について細かに相談しながら、
この日のトリートメントを決めて頂き、

トリートメントの前には、
Spaの施術にも使われている
大阪ハニーをひとさじ頂きます。


f0215324_00030248.jpg

f0215324_00031275.jpg

f0215324_00031603.jpg


そして、
トリートメントルームに入ると
日常の世界が一切遮断されるー
これもアーバンスパならではの魅力よね。

f0215324_00041706.jpg


この日のセラピストは、
沖縄離島出身の与座亜里咲さん。

彼女の手が私の肩に触れたとたん、
なんだかとてつもない安心感に包まれました。

f0215324_00044360.jpg


施術前に選んだエレメンタルハーボロジー 
@elementalherbology_japan 
のボディオイルで、
背中、首筋、腕…を丁寧に、
スローストロークで優しくじっくり、リンパの流れに沿ってマッサージいただくだけで、
はーっ。
もう、幽体離脱です。

魂だけがふわふわと心地良く浮遊しているような、
なんとも言えない多幸感。

フェイシャルトリートメントは、
エイジングケアにスポットを当てた、より高濃度でお肌への栄養をしっかり補給する、
エレメンタルハーボロジーの製品を使用したメニュー。

もうね、
このエレメンタルハーボロジーの香り、たまらんすぎー。
上質なアロマの香りに自然のエネルギーがぎゅっと詰まったような、
唯一無二の、
最高に癒される、パワーを
もらえる香りなんです。

f0215324_00074341.jpg

f0215324_00074802.jpg


そんな香りに包まれながら
うっとりしているうちに
いつのまにか眠っておりましたー。

これって、
これって、
脳内に幸せ物質が充満する、

幸せホルモンとも呼ばれる「オキシトシン」が充満している、状態よね。

The Day Spa
@the_day_spa_japan のセラピストの方たちはみなさん、
ほんとに素晴らしいテクニックをお持ちなんですが、
何よりもまごころが溢れているんです。
このオキシトシンは、
人と人との肉体的な接触や、
ボディタッチでも分泌されるそう。
オキシトシンは、
ストレスを癒し、
心と身体の健康に欠かせない物質とも言われているのー。

メグリスパでのトリートメントには、

セラピストのまごころのこもった確かなテクニックと、
そこから生まれる神秘の力…オキシトシンが
きっと分泌されているはず!

わたくし、
まるで予座さんに、
催眠術をかけられたように
深〜い眠りに陥り、
目覚めると、
お肌がハリを取り戻し、
つやっぴか。

もう、ぜったいみなさまにも
行って頂きたいわ。

最強の癒しと神秘の力、
明日から生き抜くパワーをもらえる
メグリスパへ。

#spa #hotelspa 
#MEGURI #MEGURIspa
#MEGURIspaandWELLNESS
#めぐりスパ #メグリスパ
#大阪 #ホテルスパ
#intercontinental #osaka
#fitness #umeda
#elementalherbology 
#ホテルのスパは優雅
#月に一度の贅沢 @ Meguri spa & Wellness @ Meguri spa & Wellness

# by madamregina | 2019-10-24 23:58 | The Day Spa | Comments(0)

紅ゆずるへのオマージュ   

2019年 10月 18日
f0215324_01084445.jpg


さゆみさん(紅ゆずる)は

もう退団されたんだなぁ…
と日がたつごとに
じわじわと寂しさが
こみ上げてきます。

さゆみさんは、
宝塚男役の
美の極致を私たちに見せてくれた。

f0215324_01101923.jpg


その圧倒的な存在感と
超超端正ぶりで
世界中のタカラヅカファンに
夢を与えてくれた星組のトップスター。

若いときはいつも舞台の隅が私の居場所…と
退団のご挨拶でも言われていましたが、いつのまにか舞台の真ん中しか似合わない、
トップオブトップにのぼりつめたさゆみさん。

若いとき、
劇場の空気を左右するようなスターになりたい…と書かれていたけど、

いまや、
あなたのたったひとつの指の動き、
眼差し、
いや、髪の毛一本で、
劇場の空気をかえることができる
唯一無二のスーパースターになられました。

はじめてさゆみさんの舞台を観たのは、ちえちゃんの退団公演、
黒豹の如く
でした。

お友達の桂子ちゃんが
誘ってくれたのがそのはじまり。

以来、桂子ちゃんと
ずっとさゆみさんの舞台を観てきたよ。

どんなお役を演じられても、

5万人でも一気に気絶させるほどの美をまといながら、
いつもどこかに心根の優しさを感じさせる、
スーパースターでした。

f0215324_01124485.jpg








f0215324_01151461.jpg


生徒さんたちが
さゆみさんについて語る話を聞くたび、
最高に情にあつく
豪放磊落に見えて
実はとても繊細で
愛に満ちている人…なんだと。

そして、18年間のタカラヅカ人生は、
誰よりも血の滲む努力をし、
誰よりも汗と涙を流したさゆみさん。

最高に美しき戦士。

心から尊敬します。

めっちゃ美人なのに、
めっちゃおもしろくて
その笑いのセンスはまさに
大阪ど真ん中のやつ。

あなたと同じ場所で生まれ育った私としては、
いつかきっと、お会い出来ることがあれば、
ツッコんでもらいたい。

そして、
紅ゆずるにツッコんでもらってんで!
と自慢する…(笑)
そんな夢をみながら、
これからも全力で
あなたを応援しますっ。

#紅ゆずる
#千秋楽
#星組
#タカラヅカ
#takarazukarevue
桂子ちゃんと
駆け抜けた東京遠征
#まるで青春真っ只中の
#中学生になったようで
#最高に楽しかった
#涙もたくさん流しましたが
#いい思い出をありがとう 
#桂子ちゃんありがとう

 @ 東京宝塚劇場

# by madamregina | 2019-10-18 01:05 | Takarazuka | Comments(0)