カテゴリ:未分類( 267 )   

月組エリザベート千秋楽 珠城りょうさんのダイヤモンド   

2018年 11月 20日
f0215324_09141393.jpg


東京では仕事がんばった!

久々につらく苦しく、
山あり谷あり…すぎな、
勘弁してくだせー、
というダイハードなプロジェクトだったけど、
神は私を見離さなかったー。

ひゃー、
オーマイガーっ。
な、な、なんと11月18日、
エリザベートの千秋楽の舞台を観ることが出来たんだよ。

f0215324_09143397.jpg


あまりにも濃密で、
あまりにも魅惑的で
あまりにも美しすぎた月組のエリザベート。

最初は、珠城りょうさんだけを観ていたエリザベートでしたが、
ちゃぴちゃんの鳥肌立つ歌声、
美弥フランツのあたたかな声と気品ある演技、
れいこちゃんルキーニのハンサムな狂気、
珠トートに寄り添う黒天使たちの見事なダンス、
ありルドルフの若さ爆発な煌めきと危うさ、
すーさんの近寄りがたい冷酷ぶり、
そして、伯爵、兵士、待従、市民、カゲコーラスに至るまで登場人物が全員
その役を生き切っていて、
どんどんその味わいを増していき、
観るたびにブラボーの嵐でした。

いや、
ひたすら、ひたすら素晴らしかった!

月組のこのエリザベートは
私が愛してやまないLes Misérables、
ファントム(オペラ座の怪人の方ね)
ジキルとハイドのエレメントが
あちこちに散りばめられていて、
心がいくつあっても、足りないほどの感動と、
どんなに長い紐があっても届かないぐらい、振り子幅振りすぎっ!な、
我がシアター人生で1.2を争う作品となりました。

全編歌…の構成が
ミュージカル好きにはたまらんし。

タカラヅカ初心者の私ですが、
この公演で退団となる、
娘役トップスター、ちゃぴちゃんが
最後のご挨拶で、
つらいこと、苦しいこともありましたが、
そんなときはスカーレットピンパネルで歌った
「ひとかけらの勇気」を胸に頑張れたと。

また、組長すーさんの、
「今日の反省は明日の希望になる」という言葉を指針に…

そんなおふたりの言葉に滂沱…
涙が溢れてやばすぎたー。
あちこちからすすり泣き、もはや嗚咽している人も多く、
お二人がどんなに愛されていたかがわかったよ。

そして…。
月組トップとしての重責を担い、

エリザベートという伝説の作品の
10人目トートと言うプレッシャーもさることながら、
組長、娘役トップの退団でもある本公演を、千秋楽のこの日まで中心になり引っ張り、
ちゃぴちゃん、すーさんが泣いても決して涙することなかった、
気丈な珠城りょうさんでしたが、

本公演のラスト、
珠トートが広げた腕の中へ、
ちゃぴエリザベートが身を投じるシーンで
珠城さんの瞳に涙が溢れていたのを確かに見た気がする…

その涙は決して流れることなく、
彼女の瞳の中にとどまっていたけれど、
まるで、
世界一美しいダイヤモンドみたいに光り輝いていた。

珠トートのその、瞳の光りを、
私はたぶん一生忘れないだろうと思う。

#タカラヅカ#月組#エリザベート#千秋楽#大好きなトート#珠城りょう#ちゃぴ#すーさん#美しい夢をありがとう
#みんなの演技力にエールを送りたい#海外のミュージカルがすべてと思ってた私#バカでした#タカラヅカのレベル高すぎ#衣装も#袖のレースまで19世紀ヨーロッパ王室スタイルに忠実#トートの衣装がかっこよすぎて#踊るならの真紅のストールトートラブ❤️#バイオレットのボウタイブラウスやばい#マントもロングコートも国宝並みにかっこいい#パリコレでもきっと評判になるトートウォーク

by madamregina | 2018-11-20 09:06 | Comments(0)

レオンジャック3に行ってきました!   

2018年 11月 13日
f0215324_18004004.jpg

f0215324_18005492.jpg



先日、

大好きな桂子ちゃん@voyage2000 にお誘い頂き、

ちえちゃん、こと柚木礼音さんのコンサート、

レオンジャック3に行ってきました!


待ち合わせの阪急インターナショナルホテル前には

大きなツリーが飾られ、

気分があがるー。


今年もまた桂子ちゃんと一番最初にツリーの前で、記念撮影。



f0215324_18021316.jpg

そしてー、

ちえちゃんのコンサートは、

ほんとに素晴らしく

日本屈指のダンサーたちを引き連れ、

ジャズダンスあり、

モダンバレーあり、

タンゴに

ファンクにヒップホップ…

あらゆるジャンルを

斬新な振り付けで

踊るその美しさにただ、ただ感動。


シンプルなドレスに裸足というスタイルで踊る姿は、

まるでピナバウシュを思わせ

そのテクニック、ソウル、

すべてがひたすらかっこよかったです。


タカラヅカトップスターとして

てっぺんに輝いていたちえちゃん。


その退団がTV newsにも

とりあげられるほどの

男役のトップスターでした。


でも、

タカラヅカをやめると

なかなかそれまでの人気は持続できない人が多い中、

彼女は別格。

さらにその踊り、歌、芝居は

磨かれ、輝きを増していました。


このところ、大きなプレゼンを控え、

連日真夜中まで、企画書書いたり

師走前の喧騒で

もはや発狂寸前だったわたし。


ちえちゃんのコンサートに大きな癒しと、力、

そして勇気と元気をもらいました。



ちえちゃんファンのお友達、佳子ちゃんにも会えてうれしかったー。


f0215324_18035383.jpg



桂子ちゃん、ほんとにありがとうございました😊



アフターシアターは、

夙川の侘助へ。


f0215324_18051853.jpg

f0215324_18052121.jpg

f0215324_18052658.jpg

f0215324_18052894.jpg

f0215324_18053184.jpg


生ビールでかんぱーい。

ヅカトークが楽しすぎて、

時間が足りなかったー。




#柚木礼音#レオンジャック3#RJ3

#アフターシアターも楽しすぎた#ヅカトークはエンドレス#桂子ちゃんはわたしのヅカの師匠#舞台の感動は#人生に必要なもの #佳子ちゃんにも会えてうれしかった



by madamregina | 2018-11-13 17:59 | Comments(0)

女性のためのナチュラルビューティスタイル展   

2018年 10月 01日
f0215324_23120267.jpg

f0215324_23120625.jpg

f0215324_23121180.jpg


みなさまーっ。


JR名古屋タカシマヤで、

毎年開催される人気イベント 「女性のためのナチュラルビューティ展」

が、10月10日からスタートしますよー。


東洋医学の陰陽の五行から生まれた、

英国生まれのスキンケアブランド、

エレメンタルハーボロジーも登場します。


こちらの製品は、

植物由来のコンプレックス、

ハーブエキス、ボタニカルエキスをたっぷりと配合され、

すべての製品が95%以上天然成分由来で作られているので、植物の持つピュアな力と癒しが凄いのー。


中でも

リプレニッシュブースター インフュージョンのパワーは素晴らしい!


ミルク色の美容液。

つけたとたん、

ピーンとお肌がリフトアップし、

翌朝、

ぷるんぷるんのふっくらお肌に

導いてくれますっ。


f0215324_23123232.jpg

f0215324_23123398.jpg


全力でおすすめよ! ◎ナチュラルビューティスタイル展

■10月10日(水)→15日(月)

■10階 催会場 ※最終日は午後6時閉場


https://www.jr-takashimaya.co.jp/event/180925natural-beauty/


#ナチュラルビューティスタイル展

#JR名古屋タカシマヤ

#エレメンタルハーボロジー 

#東洋の五行説

#植物の力


by madamregina | 2018-10-01 23:10 | Comments(0)

海外でマストなグラホのおやつ。   

2018年 07月 16日

f0215324_08565405.jpg


アメリカ旅用に
グラホで買ったおかきたち。

どれから食べようか思案中…

もち麦せんべいも
食べたいし、
かきもちもたまらんっ。

京都祐喜のかきもち、
こんなふわっさっくっな
軽いおかき、
いままで食べたことありませんよー。

一口含むと、
香ばしさが弾けて、
もー、とまらないっ。

私はえびあじがいちばん好きなんだけど、
こんぶ塩も、
とうがらしも、
岩塩味も、
みーんな激うまっ。

ビールにめちゃ合います。

JAPANで食べても
美味しいけど
海外で食べる幸せには
かないませんっ。

#グラホ
#グラホのおやつ
#京都祐喜
#ちょうどいい量
#お家で揚げたておかきを食べてるよう

by madamregina | 2018-07-16 08:56 | Comments(0)

Bill Charlap Trio   

2018年 07月 16日
f0215324_08531308.jpg

f0215324_08531692.jpg

f0215324_08532003.jpg

Castle Hotel & Spaにステイしていたとき、
GM のLloyd Nakanoさんに
お連れ頂いた
TarrytownのJazz Forum.


この日のBill Charlap Trioは、
凄い人達でした。


f0215324_08534482.jpg

まず、こちらのBill Charlapさんは、
グラミーも受賞した、
世界的ジャズピアニストで
これまでウィントン・マルサリス、トニー・ベネット、バーブラ・ストライランドなど
そうそうたるアーティストたちと
演奏した実力の持ち主で、
父はブロードウェイミュージカルの作曲家、
母は、有名なシンガーという、
音楽一家に育ち、
3歳からピアノを弾いていたという
天才。

このトリオも、
リンカーンセンターはじめ、
NYのビレッジヴァンガードなど
有名なライブハウスで
人気のトリオでした。

ビルさんのピアノは、
音色に気品と艶があり
流れるような美しさ。

私が愛して止まない
ビル・エバンスを彷彿とさせる
世界観があり、
終始うっとり
聴き惚れていました。


And another jazz legend Kenny Washington !

f0215324_08551061.jpg


I love him.

すばらしーね、いい音楽は。


#kenny washington
#billcharlap 
#billcharaptrio
#jazzlengends
#jazzforum




#billcharlap 
#billcharaptrio
#jazzforum

by madamregina | 2018-07-16 08:51 | Comments(0)

さてー、アメリカ旅遡りますっ   

2018年 07月 16日
f0215324_08362882.jpg



さてー。

旅レポ、
遡りますっ!

-------
NYをあとにして
今日から北へと上がります。

この時期は、
7月4日、July 4thの独立記念日前後の
アメリカ最大のホリデーシーズンに当たり、
民族大移動の巻き( ̄∀ ̄)
95号線、激混みですっ。

ふーっ。

#アメリカニューイングランドの旅
#お盆のような旅シーズン
#まずはボストン目指して

by madamregina | 2018-07-16 08:35 | Comments(0)

アメリカニューイングランドの旅ふたたび   

2018年 07月 01日
f0215324_02171913.jpg

f0215324_02174236.jpg


アメリカ旅、
はじまりました。

いやもう、


JALさんでしたが、
揺れすぎっすよ。

JFKのイミグレはめちゃ混んでるし、
レンタカーピックアップするまでに
もはや1カ月分の疲れがドバーッ。


これからの珍道中、
どうなることやら、
心配です。


まぁ、とにかく無事レンタカーも出来て、
やれやれ。
f0215324_02185577.jpg

f0215324_02190632.jpg

f0215324_02195725.jpg


by madamregina | 2018-07-01 02:13 | Comments(0)

旅とは人生なり   

2018年 06月 24日
f0215324_13025882.jpg


たまーに旅行雑誌などからインタビューを受けると、

「マツザワさんは何のために旅するのですか?」

と聞かれる。

ナンノタメニタビスルノカ…。

うーん。
そうですね。

かつて旅のキーワードがなぜか、
フロリダ・・・・

なんて、こともありました。

当時、ジョークで

リゾートライターなどと名乗っていたりして(恥。ひゃーっ)

パパ・ヘミングウェイの愛したキーウエストにも行きましたよ。

レンタカーかっ飛ばして、
セブンマイルブリッジを渡ってね。

鼓膜が破れそうなほど、
ドやかましい

『スロッピージョー』というパブでは

パパがこよなく愛したパパドーブレを注文。

パパの写真入り悪趣味なトレーナーやクソ重い写真集、

マグカップなどを買い捲ったけれど、

ここではアメックス使えなかったわよ。

そして。

その翌年のわたくしの旅のテーマはカリブ海。

なわけで、
NYからマイアミを経由してバハマまでを巡る3泊4日のクルーズを決行。

しっかし、カリビアンクルーズとは名ばかりで、

船がやたらとデカいことをのぞけば、

どこか瀬戸内海遊覧船にも似ていて・・。

白いエナメルの靴をはいた70歳ぐらいの往年の歌手が

シナトラのメドレーを歌うミラーボールきらめくショーは

もはや白浜温泉の歌謡ショーを彷彿とさせ侘しかった…。

そうよ。

わたしはこのとき、夢破れ、

リゾートライターの名をカリブの海に捨てたのさ。

そんなわたしが、「ナンノタメニタビスルノカ」の答えを見つけたのは、

9月のある、晴れた朝。

アイルランドのダブリンから乗った

ロンドン行きの飛行機の中だった。

このとき、マイケルのコンサートを見たあと、

〜やっぱりしょせんはスターとファン、

千年生きたとしても、彼とつきあうことはできないのね〜・・・と

もう300億回繰り返した、
この問題に突き当たり、
哀しみのズンドコにいたわたし。

そんな失意の中、

追い撃ちをかけるように、
乗ろうとした飛行機が、

なんと!わたしがこの世で最も恐れるプロペラ機 ・・・。

マジかっ⁉️

あ、あまりにもひどいわ。

離陸するときは、
手すりに鷲のようにしがみつき、
わたくしは狭いシートで恐怖に目を閉じておりました。

やがて、機体がふわりと揺れて、
飛び立ち、

朝食がサービスされる気配。

こんなしょぼいプロペラ機で出される食事なんて、

たかがしれてる。

だいいち、食べれないよ。こわくて。

でも、あら?
鼻をくするぐ良い匂い。

我慢出来ず、そっと目をあけると、

小さなプラスティックの容器に

アイルランドが誇るフルブレックファストのミニ版が

かわいく並んでいました。

プリプリにテカったウィンナー、

ふわふわのオムレツ、

トマトやマッシュルームのつけ合わせも

一生懸命料理しました、という感じが出ていました。

それは大手航空会社のファーストクラスなんかでは

絶対出せない心の芯があったまるような味。

そのとき、誰かの手を通して、作られた

あったかい食べものが、人の心を蘇生させ、

恐怖さえも忘れさせてくれるということを実感したのだよ。

ブリティッシュミッドランドの機内食は、

私が生涯食べた中で最も美味しい朝食。

旅とは食べることなり。

そして蘇生することなり。

そう。

旅とは人生なり。

#写真は本文と関係ありませんw
#halekulani 
#orchidsの朝食も最高
#halekulanimomen

by madamregina | 2018-06-24 13:00 | Comments(0)

グラホのピーナッツ冷麺の季節ですよー   

2018年 06月 20日
f0215324_14173633.jpg



今日のお昼は

グラホオリジナルの

ピーナッツ冷麺。




キットの中身は、

麺、

具材(焼き豚、きゅうり、錦糸卵、クラゲ)

タレ。


シンプルです。


f0215324_14181574.jpg


麺を1分湯がいて、


f0215324_14185494.jpg

具材を乗せ、


f0215324_14192070.jpg



タレを回しかけて



f0215324_14194370.jpg


はい!

出来あがり。



f0215324_14200872.jpg


マジー⁉️ こんなに簡単なのに、

むっちゃくちゃ美味しい。


具材のフレッシュさ、

味わい深さに、

ビックリしますよ、奥さん。


焼き豚もきゅうりも錦糸卵も、

お家で作って切ったよう。


コリコリクラゲも

美味しすぎるー。


タレは、

グラホのロングセラー、

搾りたてピーナッツバターを

ベースに、


こっくり、

まったり、

香ばしさに感動です。


正直、

お店で食べるより

ずーっと美味しいよ!


こんなキット、

なかなかないよね。


地震のあと、

なにやら忙しく

ご飯を作る間も惜しい日々。


でも、

作り置きのお弁当や

おかずを食べると

私は余計気持ちがすさんじゃう。


グラホのキットなら、

素材の良さはもちろん

時間は節約出来るし、

手作りの優しさ、

温もりがあるんです。


こんなご飯さえ食べていたら

少々のことでは、

へこたれませんよ!




f0215324_14204778.jpg


#グラホ#芦屋デリ#愛のキット#ピーナッツ冷麺

#さっと買ってパッと出来る

#美味しさは保証付


by madamregina | 2018-06-20 14:16 | Comments(0)

芦屋Cherryのジェラート   

2018年 06月 17日
f0215324_10441273.jpg



芦屋Cherryさんの

ジェラートを

頂きました。


マカダミアンやチョコレートジェラートの上に、

冷凍のチェリーや、

ベリーが乗っかった

とってもお洒落で贅沢なジェラート。


ビジュアルも素敵。


f0215324_11385369.jpg




めちゃ美味しい❤️❤️❤️



パッケージもお洒落ですよね

ピスタチオのジェラートが、

特に美味しかったー。



夏にはうれしい

センスある贈り物。


ありがとうございます。




by madamregina | 2018-06-17 10:41 | Comments(0)