カテゴリ:Travel( 28 )   

お久しぶりでございます・・・   

2018年 09月 16日

f0215324_14410614.jpeg

f0215324_14201834.jpg

f0215324_14202352.jpg

 

まずは、今回の台風や地震で大きな被害にあわれたかたに、

心よりお見舞い申し上げます。

 

でもわたしたちも小さいながらも

被害にあった者でございます・・・・

 

 

 

いやもうーーーーー

 

気がつけば、こーんなにもブログをアップできなくて、

ほんっとすまんこってす(誰にあやまってる?www)

 

Facebookや、Instagramをご覧くださっているみなさまは、

ご存知かと思いますが、

いや、この1ヶ月いろいろありました。

 

 

って、ハワイ行ってただけじゃないのーーって言われそうだけど、

まぁ、そうだけど、

ほんっとあらゆる災難に見舞われましたんですわ、奥さん。

 

まずハワイ行きのエアがザルさん、機材故障で2間も遅れたんです。

飛んだのが夜中の12すぎよ〜

夜便はもう、おいら、疲れるねん。

 

もともとザルはホノルル行き10すぎとかで遅いのでそれだけでもいやなのに・・・

 

 

 

まあ、そんなわけで、旅って最初につまづくと

最後までいろいろあるっていうジンクス通り、

 

今回のハワイはありまくりだったんですよ〜っ。

 

きーーーっ。

 

 

みなさんもご存知のように、関西を襲った台風21号です。

 

それによって、関空が浸水、

さらに連絡橋にタンカーがぶつかるという

前代未聞の悲劇に襲われたんですよね。

 

滑走路の浸水はまあ、なんとか時間がたてば立て直せます。

 

問題は連絡橋にぶつかったタンカーですわ。

真相はわからないのでなんともいえないけど、

わたしが知る限りの情報では、

台風が来る前に、あのタンカーは何度も連絡橋から距離を開けるよう

警告を受けていたっていうじゃないですかっ?!

なのに、それをしなかったタンカー、

あんたが悪いっ。

 

ほんっとどうしてくれるねんっ。

きーっ。

 

 

そんなわけで、帰国そうそう、東京で仕事があったわたくし、

関空が使えないということで

フライトもキャンセルになり、

その変更でおおわらわ。

本来のスケジュールはいったん関西に帰って、

1日おいて新幹線で東京に行く予定だったので、

新幹線+ホテルがついた東京ブックマークでツアーを

申し込んでいたんですが・・・

 

結局、オリジナルスケジュールの翌日の成田便になんとか変更できたけど、

翌日は東京で仕事だったので、

そのまま東京泊となりました。

それによって、東京ブックマークのツアーをキャンセルしたんだけど、

これがキャンセルフィーが30%もかかって、

かなりの金額で、

もう、ほんっと踏んだり蹴ったりってこのことですか?

 

一応、ハワイからのフライト、

関西に到着できないので、今回は特例として無料でキャンセルしてくれませんのことか?

とお願いしてみましたが、

JR東海ツアーズさん曰く

「飛行機でのアクシデントは関係ありません!」

とまったく聞く耳もたず。

ありえーん。

 

こんなサービスでいいんですかね。

今後一切JR東海ツアーズは使いませんよっ。

きーーーーーーーーーーーーーーーーっ。

 

 

まあ、そんなわけで、

命からがら帰国したわけですが・・

台風で相方の実家の屋根はふっとぶわ、

おまけに関空の駐車場に車を置いてるわで、

どこまでーーーーー。

 

そんなわけで、

ハワイから成田へ。

そのまま東京で4泊して先日ようや自宅に帰り着きました。

 

でもでも、

最後東京から新幹線で新大阪まで帰って、

その足で関空に車を取りにいったわけですが

これがもう地獄の2丁目かっ?!というほどの

遠く険しい道乗りでした。

 

新大阪からJRはるかで本来ならりんくうタウン駅まで行けるんですが、

連絡橋のタンカー事故のおかげで、

日根野までしか行けず(日根野ってどこ?)

そこから普通でりんくうタウン駅まで乗って、

今度は関空行きのリムジンバスに乗るという

とんでもない面倒臭さ。

 

こちとら疲れきってぼっろぼろだというのに、

どこまで非情のライセンス。

 

最後は小雨まで降ってきて、笑えてきましたわ、もうーー。

 

さらに、関空につくとわたしたちが止めた駐車場はいっちばん奥の奥のつきあたり。


f0215324_14210879.jpg


バスを降りて、万里の長城を歩く修行僧のようによっれよれになっていると、

2階へのエレベーター発見。

お、これに乗れる!と思ったら、

止まっとるやないかっ?!

 

その先にもエレベーター発見、

するとーーー、なんと信じられないことに

下りなんですよ、奥さん。

 

で、思わず近くで工事をされていた方においら聞きました。

「あのーーー、エレベーターの上りはどこですかね?」

 

かえってきた答えにおら、尻もちつきそうになったよ、

 

 

「のぼりはないんです」

 

はーーーーーーーっ。

 

下りだけ?

なんで、

なんでなん?!

 

誰が考えてもエレベーターは下りより、

上りが優先じゃないんですかっ?!

 

思わず、関係ない工事の人にそう言ってしまったわたくし、

とっても反省しております。

 

あなたには何の罪もありませんよね。

 

 

ほんと、ごめんなさい。

 

 

そんなわけで、

天国のハレクラニから一気に地獄の2丁目あたりを

さまよったわたくしの今回のハワイ旅。

 

でも、身体が無事だったことだけでも、

よしとしましょう。

 


このあと、

待ちに待った、

グラホ六本木店のオープン、

ハワイ旅について

がんがん書いていきますので


みなさま、

よろしくっ‼️



f0215324_14414504.jpeg


by madamregina | 2018-09-16 14:18 | Travel

ブログまたまた前後しますが、これは本日の出来事。   

2018年 07月 16日
f0215324_10235664.jpg


ブログまたまた前後しますが、

これは本日の出来事。


今日は、

バーモントのBurlhngtoから、



Rutlandに移動。



今日は晩御飯は、

こちらでお気に入りのスーパー、

Hannafordで、

サラダやチキン、

フルーツを買ってかるーく

すまそうと思ったら、


なんと!

ロブスターの生簀があるじゃないですかっ⁉️ しかも、ボイルまでしてくれる。

もちろん、頼みましたよ。


f0215324_10244936.jpg
※この写真は別のロブちゃん。
イメージです(^ ^)


だけど、

デッカいのしかありません。

かなりおっきい。

2ポンド。約1キロ! 

大味だったらどうしよう…

と、心配でしたが、


ホテルに帰って、

泡と一緒に頂いたロブちゃん。


いままで食べてたロブスターは

なんだったんだ⁉️ と、言うほどの、

とんでもないミソと卵が

ぎーしり詰まって、

おいらひとくち食べて

卒倒。


ズワイ蟹にミソより

ワタリ蟹に子より、

100倍濃厚で

それはもう、

いままでの人生で

サイッコーのロブスターだったでは

ありませんかっ⁉️ こんな素晴らしー味に

出会えるなんて!


それだけでも、

今回の旅の価値があったよ。


だから、旅はやめられません。 …


あまりのおいしさに、

我を忘れ、

写真を撮るのも忘れ

もはや恍惚…


いや、人生、すてたもんや

ないですね。


そんなわけで、

写真は、

今回のお買い物で

いちばんのお気に入りの

トレパン。


f0215324_10255688.jpg

f0215324_10262589.jpg


いやもう、

靴も、

スニーカーばかり買いあさり、

ブランドものとは

まるで縁のない旅でござんす。



f0215324_10265396.jpg


f0215324_10281975.jpg


#生きてて良かった

#こんなロブちゃんに出逢えて

#神様に感謝

#ミソも子も独り占め

#トレパンはtommy

#50ドルでした


by madamregina | 2018-07-16 10:21 | Travel | Comments(0)

再び森瑤子さんのこと。   

2018年 07月 16日
f0215324_09583607.jpg


7月6日は、
敬愛する森瑤子さんの命日。

今回も、
ちょうどボストンにいました。

彼女は生前、
いちばん哀しいのは、忘れられた女だと、言ってた。

森さん、私はいまも、ときどきあなたのことを思い出しています。

〜たくさんのひっかかりのある人生〜

森瑤子さんの突然の死を取材先のボストンで知った。

その日、真っ青な空の下を呆然と歩き続けた、
クインシー・マーケットの風船の鮮やかな色をいまもときどき、思い出す。

森さんにはじめて会ったのは、
「情事」ですばる文学賞を受賞された、数年ののちだった。

「誘惑」「嫉妬」・・と彼女の小説世界にのめりこんでいた私は、
当時某雑誌の編集を手がけていて、

まるで初恋の人にはじめて会いに行く少女のような気持ちで、
京都に旅行中だった彼女を、
インタビューのためにたずねたのだった。

33~35歳は女として最も完成する時期なのに、
誰も自分のことを認めてくれない。

どうしたら、その奈落の底から這い上がれるか、
どうしたら、みんながふり向いてくれるか、
どうしたら、夫がもう一度自分を尊敬してくれるだろうかと、
森さんはもがき続けたと言う。

そうした十分すぎる飢餓をかいくぐった直後に、
はじめて書いた小説が、
『情事』だった。

「小説の中に自分の飢えを塗りこめることによって、
現実のわたしは救われたのだと思います」

そんな話を聞かせてくれた。
その後も個人的に食事やお酒を飲む機会に恵まれた。

憧れていた飯倉の「キャンティ」にはじめて連れて行ってくださったのも、
森さんだった。

「デザートにはね、洋ナシのタルト、カルバドス、
そしてエスプレッソの組み合わせが最高よ」

そんなことも教わった。

冬の京都や、サンモリッツのスキー場や、軽井沢の別荘から、
何通も便りをいただいた。

いちばん最初にいただいた手紙には、
こんなことが書かれてあった。

「ご自分では気がつかない
情熱のようなものがあって、
それが周囲を巻き込んでいます。
その情熱を大切に」

夫や母親、そして子供たちとの壮絶な葛藤を描いた、
彼女の私小説とも言える著書『夜ごとの揺り篭、あるいは戦場」には
こんなサインをくださった。

「たくさんの、ひっかかりのある人生・・・・・森瑤子」

森さん流の私の人生へのエールだと思った。

東京に行くと
「ランチをしましょ」
と言って、いつも出てきてくださった。

いままで原稿を書いていたとは思えないほどお洒落な装いで、
颯爽と現れた森さんは、
本当に美しく輝いていた。

ふとワイングラスを持つ右手中指に見つけたインクの染み。

あの、モンブランの、ブルーの色と、
彼女にもらった言葉たちは、
いまも私の中で鮮やかに、生き続けている。

#森瑤子 
#大好きだった人
#ハンサムウーマン

by madamregina | 2018-07-16 09:58 | Travel | Comments(0)

Old Charch Beach   

2018年 07月 16日
f0215324_09563743.jpg

f0215324_09564093.jpg


こちらのニュースで
いつも海情報に登場する
Old Orchard Beach,

めっちゃ長い海岸線に
びっしりの観光客。

俗いですがwww
楽しそ。


f0215324_09565977.jpg

f0215324_09570192.jpg


#日本で言うなら須磨海岸?
#メイン州のテッパンビーチ
#ボディボードもできるよ @ Old Orchard Beach, Maine

by madamregina | 2018-07-16 09:56 | Travel | Comments(0)

バーモントへ移動   

2018年 07月 16日
f0215324_09542259.jpg

f0215324_09543849.jpg


今日は、
フリーポートから、
バーモントに移動。

でも、寄り道して
なかなか着きませんっ💦💦💦


f0215324_09545227.jpg


#今日もドピカン
#フリーポートから3時間のドライブ
#いつ着くんでしょ
#portlandmaine  @ Old Orchard Beach, Maine

by madamregina | 2018-07-16 09:54 | Travel | Comments(0)

今日もドピーカン。   

2018年 07月 16日
f0215324_09524337.jpg

f0215324_09524737.jpg



今日もドピーカン。

なんか、
兵庫県に大雨警報出ていて、
我が家周辺は
避難勧告まで出ている模様…

大丈夫なんでしょーか?
※ 少し前の記事です。

心配だ… @ South Freeport, Maine

by madamregina | 2018-07-16 09:52 | Travel | Comments(0)

明日起きたら…   

2018年 07月 16日
f0215324_09502269.jpg

f0215324_09503137.jpg


明日起きたら
間違いなく
ロブスターに
なってるだろー( ̄∇ ̄)

クラムも
ロブスターも、
ロブスタービスクも
絶品。

f0215324_09505143.jpg

f0215324_09505424.jpg


f0215324_09511139.jpg


#freeportmaine 
#明日も食べる
#ロブスターもチキンみたいになってるのあるでしょ
#でもこちらのはジューシーですねん @ Harraseeket Lunch and Lobster Company

#今日もロブスター祭り
#ミソがすごいんです
#飽きない
#二匹いっときました

by madamregina | 2018-07-16 09:49 | Travel | Comments(0)

トレーダージョーズ!   

2018年 07月 16日
f0215324_09472059.jpg


今日は、
午後から用事で
Portlandへ。

トレーダージョーズにも
立ち寄りましたー。

スーパーにいくときは、
いつもグラホの
保冷バッグ持参ですー。

レジのひとがみんな、
これ、可愛いね!
と褒めてくれますねん。

#portlandme 
#traderjoes 
#グラホ
#グラホの保冷バッグ

by madamregina | 2018-07-16 09:47 | Travel | Comments(0)

スーパーは楽しい   

2018年 07月 16日
f0215324_09422875.jpg

f0215324_09423250.jpg


こちらでは、
スーパーに行くのが
楽しみよね。

それぞれの街で、
野菜やフルーツにも
特徴があっておもしろい。

ここは地元に人気のお洒落系オーガニックスーパー。
f0215324_09425584.jpg

f0215324_09425962.jpg



田舎だけど、
なかなかの品揃えでした。


f0215324_09431556.jpg

f0215324_09431914.jpg


#freeport 
#ベビースキャロップの燻製
#プロシュート @ Freeport, Maine

by madamregina | 2018-07-16 09:41 | Travel | Comments(0)

やばすぎる鯖缶!   

2018年 07月 16日
f0215324_09395950.jpg

f0215324_09400459.jpg



そしてー!

同じくグラホで見つけた、
このサバ缶。

きゃーっ!
な、な、な、なんですかっ⁉️

こ、こんな美味しいサバ缶が、
世の中に
存在していたとは⁉️

知らなかった。
不覚です。

とにかく!

むちゃくちゃ脂が
のりに、のりに、
のってるんです。

木頭のゆずの香りをほんのり
効かせた
国産の極上サバの水煮。

いろんな料理にも
使えると思うけど、
まずはこのまま食べてみて!

ビールにも
ご飯にも
最強に合います。

もー、
これからは
このサバ缶なしには、
生きていけない気分。

#グラホ
#グラホのこれ買いたいシリーズ 
#ショーゲキの絶品サバ缶
#海外でもグラホご飯

by madamregina | 2018-07-16 09:39 | Travel | Comments(0)