<   2018年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧   

グラホはなぜ凄いのか⁉️   

2018年 10月 27日


f0215324_15121504.jpeg



f0215324_14161714.jpeg

f0215324_14165729.jpeg

さてー。


グランドフードホール六本木店がオープンして、


もう1ヶ月以上たちました〜






初日から凄い来客数でしたが、




私のこのブログをご覧くださって




その後もたくさんの方が行ってくださったと


お聞きして、




ほんとにうれしいーーーーー。




ありがとうございます!






そして、みなさん、すっかりリピーターとなって、




いまやグラホアンバサダーのように、




SNSを通してグラホの良さを発信してくださっている!




なんてうれしいことでしょう。




これは芦屋本店でも同じ〜。




で、


今日はわたしが愛してやまないグラホが、


なぜこんなに素晴らしいのか⁉️


凄いか⁉️


について、ちょっと書きたいと思います。



f0215324_14182354.jpeg



長くなりますが、


聞いてくれますか?








グラホの商品はそんじょそこらのものとは違います。




一点一点、オーナーな岩城紀子社長はじめ精鋭のバイヤーたちが、




全国に足を運び、


生産者と会い、


大変厳しい基準で選んだベスト・オブ・ベストのものばかりしか置いていないからです。



f0215324_14213270.jpeg


f0215324_14191046.jpeg



店内に【1/100 Select】




という看板があります。




f0215324_14192686.jpeg


f0215324_15150000.jpeg



これは、




岩城社長たちが一年間の試食の量と販売される確率を計算した数字。


なんと100試食して


選ばれるのはたったの1つ。




約100分の1!という意味がこめられているんです。




凄いっ。






セレクトの基準は多岐にわたりますが、




岩城社長は仰います。




「身体に良くて美味しくて素敵な志で作ってらっしゃる物に辿り着くのは大変なだけに感動があります」






そんな厳しい基準を超えたあとの感動・・そこにわたしたちも感応して、


お店に行くと幸せな気分になるんだと思います。



f0215324_14253181.jpeg


f0215324_14233542.jpeg



f0215324_14261566.jpeg


岩城社長は、


マリベルの日本総代理店の代表でもあり、


バイヤー代行業、


大手百貨店や通販会社、


歴史ある雑誌の取り寄せ企画、


また食品メーカーの新商品企画やコンサルティング業務など、多岐に渡る食の世界で活躍されています。




まさに食品業界のプロ中のプロ。




いや、影のドン的存在です。



以前食品添加物の会社にもおられて、


食品業界の仕組みも知り尽くし、


添加物の良さも悪さも学ばれたからこそ


ほんとうに身体がよろこぶ食べ物ばかり揃えた


グランドフードホールが生まれたんだと思います。






岩城社長によると、


これから日本はますます二極化していくだろうと。


手間も省ける、利益を上げるための添加物を入れた食品を作り続ける生産者。


でもその逆に食べる人の事を考えて身体に害のあるものは使わないという選択をし、小さくひっそりと作ってらっしゃる人たち。




「そして、出来る事なら1週間 グラホの食品だけで過ごして欲しい。


すると、何で歯を磨きたくならないの?

私 こんな元気だった?

なんか いつもよりイライラしない など、必ず気づきがあります!

でも!」




と・・・続けたのはこんな言葉でした。



「しかしめんどくさい人には私はなりたくありません。時には身体に悪い物も食べますし、お菓子も食べます。まずは本来の自分がどれだけ食べ物で左右されるか本来の内臓、舌を知った上で身体に入れる食べ物を選択をする事が大事だと思っています」


ほんとにもうーーーーわたしはこの言葉に、

そこそこそこ!と共感の嵐です。


あまりにストイックな食生活は、

生きていても楽しくないですもんね。



ちなみに、身体に悪いものとはどんなものなのか?



それこそ、添加物に代表されるものなど無数にありますが、


岩城社長からお聞きして、特にわたしが驚いたのは、実は我が日本は、




世界で一番遺伝子組み換え食品を食べていた!


という事実です。



遺伝子組換えについては、




とても一言では書けませんが、


小麦、大豆、とうもろこし・・など

市場には危険な遺伝子組み換え作物がいっぱい出回っているんです。


遺伝子組み換えは、植物でも、動物でも行われていて、作物で一番多いのは、除草剤をかけても枯れないという「除草剤耐性」。除草剤をかけると他の雑草はすべて枯れ、その作物だけが生き残るので、除草の手間が省ける。人件費もはぶけるということですね。


いわゆる、ベトナム戦争のときに散布された恐ろしい、あの、枯葉剤もその一種。


「遺伝子組み換え作物」のことは英語では“Genetically Modified Orgasnisms”といい、略して「GMO」と呼ばれていますが、




ヨーロッパやアメリカのスーパーなどでは、




このGMOは使用していませんという意味の「NoGMO」を表示したものがとても多いんです。


でも日本ではあまり見かけません。


それだけ、生産者も、また消費者であるわたしたちの意識も低い証拠かも知れません。




小麦粉も日本産だからといって安心している場合じゃなくて、




安いものには遺伝子組み換えを使っていることも考えられます。




小麦粉アレルギーの人が多いのもその一端かもしれません。



お味噌もそう。


遺伝子組換えの大豆を使用していたとしても、それを表示する義務が日本にはまだないそうなんです。


遺伝子組換えについては

こちらをぜひ参照してください。






あっと驚く事実が書かれています。




そういう意味で、



グラホにある商品を買っていれば、まず安心。


自分で細かく調べなくても、


グラホがわたしたちにとってほんとに身体によくて、さらに美味しいものを選別してくれているからです。


また岩城社長は買う側の意識について、

こんなことを教えてくださいました。


「ヨーロッパの知性あるセレブはアルチザン=職人から物を買います。

鞄職人、靴職人、サラミ職人、チーズ職人・・・


ヨーロッパの素晴らしい歴史はこういったひたむきな職人から成り立ち、100年前の先人が買い支え、それが今につながれ、そして自分達の子供に残していく。


ヨーロッパにはなぜ偽物がないのか。


ブランドを買う意味が違うからですね。


食品も偽物を買ったらだめなんですよ。


本物を買わないと」


「ある、京都の老舗和菓子屋の主人がこんな事を言ってました。今、京都のカウンターだけの割烹に東京や他府県の人が一年先の予約をして 予約取れない店って騒いでる。でも僕らはそうゆう店には行かない。


悪いと言ってるわけではなく、同じ三万支払うなら、日本庭園を守っていたり、お弟子さんを育てている店にお金を落としたい、投票したい。何故ならそのお金は後世にも生きて行くから。


そう言う観点で 今自分が満足するだけでなく、これからの日本を考えていかないといけないと思うんです」



「まさしくこの考え方はグラホのポリシーの一つ、【food is future】で 食べた物で将来の身体を作るという意味と、もう一つは良い本物を後世に残すという二つの意味があります。




それら全てを網羅出来ている物だけで、


グラホは出来ているので、


買っていただけたら、両方網羅されるという事につながります」






いやもう、素晴らしいですね。




こういうポリシーをしっかりと持ちながら、


食品や店舗を営む経営者がどれだけいるだろう。




そんな圧倒的な信頼を寄せることができるお店があるって、なんて幸せなこと。


そういう意味でもグラホはほんとに凄いなぁと改めて感じる次第です!




by madamregina | 2018-10-27 14:14 | グランドフードホール(グラホ | Comments(0)

【ファーストクラスマダムの上品肌を目指せ!】   

2018年 10月 23日

f0215324_10500833.jpg


f0215324_10481725.jpg


わたくし、かねがねいろんなところで、お話したり、書いたりしておりますが、
海外で飛行機に乗るとき、

誰がファーストクラスに乗るか、百発百中で当てる特技がございます。

いや、それが何の役に立つんだ?と言われたら、正直返答に困るわけですが・・・およよ。

あ、もちろん、大富豪マダムは、プライベートジェットで参りますが、

最近、PJも維持費がかかるので、

レンタルジェットないし民間飛行機のファーストクラス(フロア全買い占めとか)に

変更している人も多いそう。

この、搭乗口での、クラス当てひとり遊びはおもしろいよ。


「この人はファーストクラス」

「この人はビジネス」

「この人はエコノミー」

「この人は貨物(えっ、わたしのこと?)」

とかさ。



それを、いったいどこでチェックするのだっ?!と

言われましたら、


それはもう、

ズバリ、肌へのジェニジェニジェニーのかけ方ですね(笑)

注:ジェニジェニは銭のことでありますね(笑)。

飛行機乗る時は、彼女たちもほとんどメイクしないし、

ブランドもんのバッグもあまり持ってないし、ジュエリーも控えめ。

第一、長時間のフライトで、お出かけバリバリのスーツやワンピースなどを着ている方が、

だっせー、という風潮が欧米のファーストクラス業界にはございます(ほんまかっ)


中には、とんでもないジャージー姿のマダムもいるんです。

ま、高級ジャージだろうけど。

でも、そんな彼女たちも、お肌だけは別格。

ノーメイクでも、すっぴんでも、お肌だけは、超高級なオーラを放出しております。

わたくしのような平民とは大違い。月とスッポン。

中には、アゲアゲ整形手術を受けすぎた余り、

きつねの親分もドン引きな、

ドぎつね顔になられているマダムもいらっしゃいますが、

ほとんどのファーストクラスマダムは、

お肌の内側からダイヤモンドのような光を発光している・・・



いやそれはもう、ハリーウィンストンか、フレッドか、デビアスの

最高峰ダイヤモンドの輝き・・・・。

そして、話かなり長くなったけど(笑)


何が言いたいかと言いますと、


わたくし、ファーストクラスの彼女たちのお肌に

ずっと長い間、憧れ続けてきたわけです。

f0215324_10492091.jpg


とりあえず、お金をかけたお肌であることは、わかります。

し、しかし、あのセレブ肌を手に入れるまでの投資額を考えると、気が遠くなる・・。

私はお肌に、そこまで湯水のごとき費用をかけれないわ、知性が邪魔をするわ(なんでやねん)

出来るなら、即効であんなお肌になりたいもんだ・・・と、

虫のいいことを願い続け、

ずーっとずーっと、あらゆるスキンケアを探してきておりましたん。

即効でファーストクラスの肌を手に入れる、奥義を。

それは、奥さん、
ビオロジックルシェルシュよ!

f0215324_10504348.jpg


そうよ。
わたくしがもう10年近く使っている、
フランス生まれのドクターズコスメです。

Parisのエアフランス、ファーストクラスのSpaにも入っておりますが、
Champs-Élysées通りにあるサロンはセレブリティが足繁く通うフランス最高峰のスパです。


f0215324_10521416.jpg


f0215324_10512812.jpg

あたくしも行きましたよ!
いやもう、それはひたすらアメージングな空間で、
世界屈指のラグジュアリースキンケアブランドならではの設備と見事なテクニックで、
人生観がかわるほどのトリートメントでした。

f0215324_10533618.jpg

f0215324_10550341.jpg

もー、トリートメントしたあとは、
いままで見たことないほど、
目は2倍ぐらいおっきくなり、
パーンっとリフトアップして
誰⁉️ーっ
と、思うほど、変わりました。

ああ、また行きたいっ。

f0215324_10550341.jpg

f0215324_10550528.jpg

Parisに行かれる人はぜひ!

でも、Parisに行かなくても

BRのトリートメントを受けられるスパは沖縄から北海道までありますよー各地に点在しますよー。

わたしがいつも行っている、
有馬のCaazeオーガニックスパ、
The Day Spa大阪、東京…など、

詳しくはこちらで店舗を確認してくださいね。



BRでファーストクラスの肌を手に入れてくださいね‼️






by madamregina | 2018-10-23 10:46 | 仏スキンケアBR | Comments(0)

久々に北山植物園へ   

2018年 10月 22日
f0215324_00044058.jpg

f0215324_00045580.jpg

f0215324_00054177.jpg



久々に北山植物園へ。

お家からいちばん違い植物園。

なんとものどかで、
癒される大好きな場所。

ご近所の人たちが、
サンドイッチやお弁当を食べていたり。

私は日本庭園が美しい

北山山荘が好き。

f0215324_00072797.jpg

f0215324_00074105.jpg


いつ来ても
静寂で癒されます。

わしは登山ルックですが…( ̄∀ ̄)

f0215324_00090253.jpg

f0215324_00091114.jpg


もう、秋だよねー。

f0215324_00095420.jpg


#北山植物園
#北山山荘
#わしは登山ルック
 @ Kitayama Botanical Garden

by madamregina | 2018-10-22 00:01 | Country Life | Comments(0)

憑依   

2018年 10月 21日

f0215324_23594244.jpg
※写真は本文とは関係ありません(´∀`)

このタイトルはね、

だいぶ前になりますが、
ユーミンが日経新聞の夕刊に連載していた「こころの玉手箱」の中で見つけた言葉です。

憑依とは、本来悪霊などがのりうつる…と言う意味に使われるようですが、

頼りにすること。よりどころにすること。みたいな、意味もあるようです。

ユーミンが書いてるのは、
どちらかといえばこっちかな。

内容をかいつまんで言うと…。

中学生の頃、ユーミンは自宅のある八王子から、1時間かけて都心まで夜遊びに出かけていたが、

夜中に親が部屋をのぞいても、
気づかれないように、自分の分身として、ボブのかつらをベッドの枕に置いていた。

お目当ては、飯倉のキャンティ・・
そして、その裏手にある通称スペイン村と呼ばれていた洋風アパート。

そこはヒッピーのコミューンのようで、
若いミュージシャンや、役者の卵たち、
ユーミンが追っかけをしていたグループサウンズも出入りしていた。

そこで彼女は、レッド・ツェッペリンのLPを持っていったりして、
みなに可愛がられていた。

帰りは表参道まで歩いて、始発を待って、両親が起きる前に、自分のベッドに潜り込み、分身のかつらと入れ替わる。

ときは流れ、

ユーミンが50歳の誕生日のとき、
電動アシスト自転車をプレゼントされ、
着物にこのかつらをかぶって、狂ったようにペダルをこいだ。

ボブのかつらはいまも大切に持っている。

そして、ユーミンはいう。

このかつらをかぶると、何かが憑依する・・と。

それはたぶん、始発で帰って何食わぬ顔で、登校していた中学生の頃のバイタリティがよみがえるのかもしれない・・

と結ばれていて、

ああ、そういえば、わたしにとっても、
これを着れば、このバッグを持てば、
このサンダルを履けば・・何かが「憑依」する・・

というものがあったかなぁと
考えてみたのだけど、そのいちばんの「憑依もの」は、かつらや服やバッグじゃなくって、「香り」です。

ロンドンではじめて大好きなスター、Michel Ballをインタビューする日の朝、

ポートベローホテルの部屋で、
あたくし、3回ぐらい猫足のバスタブに入り、4回ぐらいシャンプーして、
クラランスのオーディナミザントをふりかけました・・・(笑)

あれからもう20年ぐらいたったけど、
いまも、クラランスのこのスプレーをふりかけると、あっと言う間に、あのときの自分にもどれる〜。

誰かを、
何かを、
脇目も触らず、
一途に追いかけた、
猪突猛進なエネルギー。

そういう意味で、ちょっとやる気がなくなったときは、オーディナミザントをつけるようにしてます、
あっという間に勢いつくので(笑)

いや、今日いいたかったのは、
実は憑依についてではなく(えーーーーっ⁉️)

ユーミンがここで書いていた、
このことよ。

『月に1度か2度のあの冒険の日々がなかったら、
いまのわたしはなかったかもしれない。
プロへの道が開けたのは、
ここで築いた音楽関係の人脈があったからなのだから』

と。

そうなのです。

UK全土で行われる、マイケルのツアーを追いかけて、田舎から田舎をお遍路したあの頃。

なんのためにもならないと、
なんの得にもならない、
いやそれどころか、
お金も時間も、マイナスなことだらけだろーーーと、思っていたオオバカヤローな日々が、のちになって、
驚くような大きな意味をもちはじめるんですよ、これが。

(ま、今も続いてますけどな。この追っかけはw)

マイケルを追いかける途中で出逢ったBBCのプロデューサーや、スタジオ・ミュージシャン、弁護士、
ロケーションコーディネーター、モデルエージェンシーのマネージャー、フォトグラファー、5ツ星ホテルの関係者たち・・・。

いや、数え上げたらきりがないけど、
大げさじゃなく、Michaelを追いかけブリテン中を旅する中で、
世界中のいろんなスペシャリストたちと出逢うことができた。

のちに大きな会社の海外ファッションロケのプレゼンを勝ち取ることができたのは、追っかけの途中で築いた、この人脈があったからじゃないかな、と思う。

もしかしてね、いましている、
このことはが自分にとってプラスになるかしら・・
と思っていることが、
実はぜんぜんそんな風にはならず、

こんなことして、もう無駄無駄無駄やーん、と思っていることが、
意外とあとになって、あなたの夢を実現させる、きっかけになるかもしれません。

いや、人生、何がどう転ぶか、わかんないよ。マジで。

#ユーミン#私の羅針盤#憑依
#michaelball#追っかけバカ一代#久々ブリテンネタ#Michaelのツアーはいつ?#また行くよ#いまは#珠城りょうさんに夢中ですが#きっとまたブリ鉄したら#もどるよね#恋心

by madamregina | 2018-10-21 23:57 | 真夜中の長文 | Comments(0)

女優さんも、愛用しています!BR最強のエイジングクリーム! kirei   

2018年 10月 10日
f0215324_17170048.jpg

f0215324_17170269.jpg


いや、人生に悩みはつきものですな。

しかし…問題は悩むと肌もどんよりすることでありますっ。

逆に肌が綺麗でぴかぴかなら

少しぐらいの悩みはどーでもええ。


このBRのグランデクリームがひとつあればたいていのお肌の悩みも

人生の悩みもなくなるよ。



BRこと、ビオロジックルシェルシュは、わたしがもう10年以上愛用している、

フランス発セレブリティ御用達のラグジュアリー スキンケアブランドです。


NYのペニンシュラホテルや

香港のフォーシーズンズホテルはじめ

世界中の5ツ星ホテルのSpaサロンにも入っています。


そんな中、

40周年を記念して発売されたLa Grande Crème(グランデクリーム)は、

業界初となる遺伝子学のひとつ

「エピジェネティック」の最先端研究から生まれた、

あらゆるエイジングサインに働きかける、革新的なクリーム。



f0215324_17173935.jpg


この「エピジェネティック」とは聞き慣れない言葉ですが、

ぜひググってみてください。


わたしは使いはじめて3日目にして、

目尻の小じわ、

ほうれ線は消えて(マジです!) 顔全体がリフトアップした感じで、

目尻も1ミリは確実に上がりました。


50代以上の女性たちが掲げる理想の肌へと導いてくれる、真の救世主。



テクスチャーも別格です。

なめらかにじわじわと浸透し、

まるでお肌に薄い膜のようなもので

包まれた感じになります。


f0215324_17202983.jpeg




誰かにぴっとお肌を引き上げてもらっているような、

なんとも心地いい使用感が素晴らしいーーー。


お値段は…

50mL ¥104,000(税抜)⠀ 

なかなかに勇気いる値段です(笑)



f0215324_17212287.jpeg


でも、私は人工的に顔を触る(笑)のが苦手で、間違いなく結果が出る、まさに整形レベルとも言える凄腕クリームなんです。


コフレも日本の折り紙をイメージしたゴールドで、素敵。


f0215324_17221624.jpeg


チューブに入ったメタルスプーンは、

BRの開発者ドクラー・フィリップガが

研究の際に使用しているメタルスプーンをイメージしてスパチュラにしています。


f0215324_17230767.jpeg


このクリーム、

実は海外の女優さんの間でも秘かに話題。




f0215324_17241659.jpeg


買わなきゃ!




#グランデクリーム #新製品 ⠀

#BIOLOGIQUERECHERCHE#BR⠀

#thedayspa#SPA#beauty⠀

#ビオロジックルシェルシュ#ザデイスパ#スパ⠀

#クリニック#メディカルコスメ#医学的アプローチ

#エイジングケア#プロコスメ⠀


by madamregina | 2018-10-10 17:14 | 仏スキンケアBR | Comments(0)

秋鮭の生筋子でいくらの醤油漬けを作ったよ。   

2018年 10月 07日

f0215324_22134294.jpg



そしてー。

今日は、


広島の三次水産さんに

お願いしていた、

秋鮭の生筋子と

北海道の秋刀魚が

届きました。



あああああああー

生筋子はまるで宝石のようにぴっかつや。


f0215324_22052284.jpg

それを3時間ぐらいかけてほぐし、

(一部は筋子に)

漬け込みましたよー。


いやもう、

ほんまに自家製いくらは最高に美味なんですが、

この生筋子をほぐすのが至難の業。


肩が凝るんです…


でも、がんばった。


ほぐす方法はいろいろあるみたいですが、

今日は45度ぐらいのお湯につけて

泡立て器を使ったら

これが意外とうまくいきました。


f0215324_22115597.jpg

ここまで来たらもう、オッケー。


醤油とみりんと日本酒を合わせて

一度煮きってから、

冷まして漬け込みます。


冷蔵庫にいれて3時間ぐらいで出来上がり。


f0215324_22124513.jpg


あとは、冷凍しておけば、

半年ぐらいは食べられますよー。


でー、

まずは、ビールのあてに。


f0215324_22134294.jpg

f0215324_22135713.jpg

はーっ

美味しすぎるわっ。


次は、

先程ご紹介した

雲井窯の御飯鍋で炊いた

あっつあつご飯の上に

のせて食べたら…


f0215324_22145235.jpg

グラホで買った

菊屋の焼き海苔に巻いて食べたら…

もーっ。


f0215324_22174884.jpg


オーマイガッ、

オーマイガッ


おかーさーんっを


もー、美味しすぎて!


自家製いくら!

やっぱり、

むちゃくちゃおいしーです。


ミシュランの鮨の名店で

頂いたいくらより

ずーっと美味しいじゃないかっ⁉️


これがまた、

雲井窯で炊いたご飯の甘味を

さらにさらに引き立て、

美味しすぎるの、なんのって。


とまらん、

とまりませんっ。


さらにー。

北海道の氷室の秋刀魚が

これまた絶品で!


f0215324_22163477.jpg


メタボぶりが、

もー、ハンパないんです。


脂のりのりの秋刀魚ちゃん。


キングオブいくらに、

帝王秋刀魚!


やっぱり三次水産のものは

素晴らしすぎるー。


あああーっ、

日本の秋を満喫した今宵…


幸せすぎるー。


#三次水産

#いくら手造り

#生筋子

#いくらご飯




by madamregina | 2018-10-07 22:02 | Gourme

雲井窯で炊いたご飯が美味しすぎるって話。   

2018年 10月 07日
はーっ。

みなさまー。
連休真っ只中、いかがお過ごし?

今日はインディアンサマーでしたね。

わたくしは久々お家でのんびりして、
気持ちにも久々余裕があったので
(最近、かなり慌ただしかったもんね)


お誕生日に頂いた、

雲井窯の御飯鍋でご飯を炊きました。


f0215324_21484600.jpg

f0215324_21485348.jpg

素敵なラッピングもうれしかったー。
f0215324_21485768.jpg


雲井窯は、

知る人ぞ知る土鍋作家、

9代目中川一辺陶氏による陶器鍋です。




もちろん、ひとつひとつが手造りです。


グラホで買ったお米を洗って、

30分ザルにあげて、

強火で10分。

弱火で10分。

蒸らして10分。


炊いている間も

うっとりするほどいい匂い。


そしてーっ、

きゃー、

蓋をとった瞬間、

お米の香りがふわっ。


f0215324_21512732.jpg


えーっ、

炊きたてご飯って

こんなにいい香りだった?


そして、食べたら…


もー、卒倒級においしー。

お米の味が濃いー。

甘いー。


しかし…あかん、

あきませんやん。


こんなにご飯が美味しかったら、

わたし1号ぐらいすぐ食べてしまうっ。


土鍋で炊くご飯は美味しい…とは聞いていましたが、

雲井窯の御飯鍋は別格じゃない?


f0215324_21520191.jpg

f0215324_21520413.jpg

この美しい色合い。

無骨とも思える形も、
なんて愛らしいんでしょう。


京都すっぽんの名店、

あの「大市」の土鍋も雲井窯。


超高級料理店、割烹、

そしてホテルの御用鍋として、

プロの料理人から

圧倒的信頼を得ているお鍋です。



使えば使うほど、

ご飯の味、

料理の味が増す器。


大好きなNさま、

Mちゃんのお二人からの

贈り物。


ほんとに、

食を愛し、

お料理の上手なふたりらしい

プレゼント。



ちなみに、

Nさんが、

こんなことを教えてくれました。


「幸せに大切な人と、

身体にいい美味しいご飯食べるのが、

1番長生きの秘訣だと思うんです」


ああ、なんていいフレーズ。


ほんとにそうですよね。


今日、雲井窯で炊いたあつあつご飯を

相方と食べならが、

美味しいね…美味しいね、

と言い合うひとときは、

間違いなく平和で

幸せなひとときでした。



美味しい食卓は

人生の喜びそのもの。


こんな素敵なプレゼントを

くださったNさん、Mちゃん、

ほんとにありがとうございました。


一生大切にします!




#雲井窯#グラホのお米#究極のご飯鍋#炊きたてご飯 




by madamregina | 2018-10-07 21:39 | Gourme

最前列 ドセンの劇薬…@エリザベート月組   

2018年 10月 06日
f0215324_14095944.jpg

f0215324_14101012.jpg


いやもう、
ハワイから帰国してからと言うもの、
息つく間もない忙しさ…

あふあふ。

しかし…

そんな合間をぬって、
行ってきましたよ!


タカラヅカ月組の「エリザベート」。

もー!

大好きな心の友にして、
シアターフレンド、
桂子ちゃんにお誘いいただき、
どれだけこの日を待ち望んでおったことか…

f0215324_14145228.jpg




だって、
だって、
だってーっ‼️

宝塚大劇場、
我が人生初の最前レッツですよー、奥さん。
やばいやん、
やばすぎるやん。

f0215324_14301919.jpeg

f0215324_14164300.jpg


しかも、
エリザベート!ですよーっ。

f0215324_14130951.jpg



ひゃー!

きゃあ!

しかし…わたくし、この時点では
何もわかっていなかった。

迂闊だった…

バカだった。
ま、それはいつもですけどな。

もう、
マジで、
最前列ドセン(タカラヅカ語でど真ん中と言う意味)
で、
エリザベートを観れるってことが!

どれほど特別なことなのか、

そして、
それがどれほどの危険を孕んでいたのかも…


このときのわしには、
まるで、
まるでわかっていなかったんだよ。


最前列 神席で珠城りょうさんを
観るってことが…

りょうさんを、観るってことが…
ぶるぶるっ。

それがとんでもない劇薬になり得るってことを、

わしは、
わしは、

わかってなかった…

合掌。

しぇーっ。

f0215324_14225758.jpg

f0215324_14231252.jpg

f0215324_14231713.jpg



続く〜涙目

by madamregina | 2018-10-06 14:03 | Takarazuka | Comments(0)

幸せのお昼ご飯!   

2018年 10月 05日
f0215324_16022134.jpg

はーっ。
今日のお昼は秋の味覚、
グラホで先日買いました、
秋刀魚の塩焼きよっ。

焼きには命かけとります!

f0215324_16030786.jpg


で、鶏のつくねとキャベツのスープ。

f0215324_16033454.jpg


これまたグラホで人気の
うずらの煮卵を入れたら
これがまたまいうー。

f0215324_16034970.jpg


みょうがと生姜、
自家製柚子胡椒、
ゆずからりんを入れて。

f0215324_16040716.jpg


やっぱりお家ごはんは、美味しいね。

ちなみに、
秋刀魚には多くの栄養が含まれています。 
必須アミノ酸を含んだ良質のタンパク質、
貧血防止に効果のある 鉄分、
ビタミンA、
カルシウム、
ビタミンD、
そしてー!
中性脂肪や悪玉コレステロールを減らす効果がある、DHAの宝庫。

また、大根おろしには、焼き魚のこげた部分にある発ガン物質を
分解する酵素(アミラーゼ)が含まれているので、焼き魚にはマストだね。

秋刀魚は一日一尾食べるのが理想的らしい。
もう、わたしは毎日秋刀魚でも
OK。
それぐらい好きやねん。


ここまで、食べますっ。
汚い画像失礼しました😆
f0215324_16044217.jpg


#グラホ
#グラホ芦屋本店 
#秋刀魚 
#秋刀魚の栄養素が素晴らしい
#秋刀魚の焼きには命かけてます
#ゆずからりん
#うずらの煮卵
#大好きなお昼ごはん

by madamregina | 2018-10-05 16:01 | グランドフードホール(グラホ | Comments(0)

女性のためのナチュラルビューティスタイル展   

2018年 10月 01日
f0215324_23120267.jpg

f0215324_23120625.jpg

f0215324_23121180.jpg


みなさまーっ。


JR名古屋タカシマヤで、

毎年開催される人気イベント 「女性のためのナチュラルビューティ展」

が、10月10日からスタートしますよー。


東洋医学の陰陽の五行から生まれた、

英国生まれのスキンケアブランド、

エレメンタルハーボロジーも登場します。


こちらの製品は、

植物由来のコンプレックス、

ハーブエキス、ボタニカルエキスをたっぷりと配合され、

すべての製品が95%以上天然成分由来で作られているので、植物の持つピュアな力と癒しが凄いのー。


中でも

リプレニッシュブースター インフュージョンのパワーは素晴らしい!


ミルク色の美容液。

つけたとたん、

ピーンとお肌がリフトアップし、

翌朝、

ぷるんぷるんのふっくらお肌に

導いてくれますっ。


f0215324_23123232.jpg

f0215324_23123398.jpg


全力でおすすめよ! ◎ナチュラルビューティスタイル展

■10月10日(水)→15日(月)

■10階 催会場 ※最終日は午後6時閉場


https://www.jr-takashimaya.co.jp/event/180925natural-beauty/


#ナチュラルビューティスタイル展

#JR名古屋タカシマヤ

#エレメンタルハーボロジー 

#東洋の五行説

#植物の力


by madamregina | 2018-10-01 23:10 | Comments(0)