<   2019年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧   

老舗スパブランドが作った最高の入浴剤   

2019年 06月 18日
f0215324_12172402.jpg


1カ月のヨーロッパ旅から帰国して、

前代未聞の時差ボケ勃発。

以来、眠りのリズムがおかしくなり、かなーりバテていたわたくし。

さらに追い討ちをかけるように、

鬱陶しいお天気が続いて、ほんと体調悪かったー。


でも、この入浴剤を使いはじめて、

すっきり爽やか。ぐっすり眠れるようになりました。


マジです。


こちらは、私が敬愛する

河崎多恵さんがCEOを務める

The Day Spaのオリジナル商品。

入浴剤 PITTAです。




もうね、

アーユルヴェーダアロマテラピーを取り入れたすっばらしい入浴剤なのー。


ローズマリーやペパーミントの香りがほんとに爽やかで、

低気圧などお天気に気分が左右されやすい私にはまさに、救世主のような存在。


ストレス満載な人にも感情の高ぶりをおさえてくれる効能もあります。


運動の後や夏場のクールダウンなどにも最適。


お湯にとかすと乳白色になり、

とろんとした、まるで美容液のお風呂に入っているみたいに、お肌もすべすべに!


何より、ほんとに眠りの質が良くなるのがうれしい。



f0215324_12175403.jpg


いま、この入浴剤が

サマーセールになっているんです。



わたしが買ったのは、

PITTA 入浴剤12 個セット + AM フェイスマスク1 枚。3,240円(税240円)





f0215324_12183285.jpg


TDSの新製品AM フェイスマスクは、

ビタミンC、プラセンタエキス、ヒアルロン酸、コラーゲンなど美容液1 本分が含まれた高保湿シートマスク。

このマスクも最強です。


もう、買うしかないでしょ?


8月31日までの期間限定よ。


#thedayspa

#スパ

#スパブランドの入浴剤

#入浴剤pitta

#高濃度美容液マスク

#amフェイスマスク

#上質な眠り


by madamregina | 2019-06-18 12:16 | The Day Spa | Comments(0)

雪組壬生義士伝が素晴らしすぎるー   

2019年 06月 12日

はーっ。

タカラヅカ雪組の壬生義士伝を

観てきましたー。



f0215324_19504785.jpg


今日は珍しく、
相方とです。


なのでここぞとばかり
写真撮ってもらったよ。
f0215324_19505004.jpg


大好きな花の小径でも。

いや、まるでおのぼりさんだね。

f0215324_19541415.jpg
f0215324_19552170.jpg

f0215324_19541763.jpg

ちょっと早く到着したので、
カフェへ。

相方は抹茶マロンパフェ。

わたしはサンドイッチ。

f0215324_19581441.jpg


さてー、
時間が来たので劇場へ。


お席は、
大好きなヅカ友、
桂子ちゃんがご用意くださいました。
神席です!



f0215324_19591346.jpg


幕が開いて、
いやもうすぐに舞台に引き込まれましたー。



原作は浅田次郎のベストセラー小説。

ドラマ化もされ、映画では渡辺健や中井貴一が演じて日本中の涙を誘った名作です。


南部藩の下級武士、吉村貫一郎。

素朴な人柄ながら、

北辰一刀流免許皆伝の腕前を持ち、

家族を養うため脱藩し、

新撰組隊士と生きる…。 ・


近藤勇

土方歳三

斎藤一

沖田総司ら名だたる戦士たちも

一目おいた田舎侍、

新撰組の良心と言われた男。


そんな貫一郎を

雪組トップスター、

だいもん望海風斗さんが演じる。





その細やかな心情の描写、

表現力、人間味溢れる演技がもう

ただただ、すっばらしすぎて、

おら、号泣の嵐だった。


誤解を恐れず言うせて頂くなら、

わたしの中でタカラヅカは

夢を見させてくれる場所、

現実を忘れて非日常に浸れる世界…


エリザベートのような壮麗な物語、

きらっきらなお衣装で魅せてくれるヨーロッパ王侯貴族の世界…

それこそがザ・タカラヅカよ!


と、信じて疑わなかったわたくしを

根底からゆさゆさ揺さぶり、


人間としての誇り、真面目さ、愛、

情、貧しくても尊い心を持ち続けることの素晴らしさ…そんな、

日本人がかつてみんな持っていた

ダイヤモンドのような、

誰にも汚されることのない

生き方の原点みたいなものを、

改めて教えられた気がします。 ・


こんな本気のお芝居を見せてくれて

ありがとう…😭😭😭 ・


いや。

だいもんの

心に迫る優しさと迫真の演技に

最初っから涙腺崩壊で

ほんとにもうやめていただきたい…

と思うほど見応えある舞台でした。


あーさこと朝美絢さんが演じた斎藤一。

その迫力ある演技力も凄かったー。


人殺しとしてしか生きられず、

自分に絶望し、

他人に絶望し、

死に場を求めてやさぐれていた男、

斎藤一。


それが、守銭奴と呼ばれながら家族への愛と、侍としての義に生きるため身を削る田舎侍の貫一郎に出会い、少しずつ変わっていく。


負け戦とわかっていても、

鳥羽伏見の戦いに挑まなければならなかった、貫一郎の義とプライド。

そんな、貫一郎に行くな!


おれが死んでも誰も嘆かないが、

お前が死ねば嘆く家族がいる。


と、引き止めるあーさ斎藤の演技に

心引き裂かれましたよー。


貫一郎の妻を演じた真彩 希帆さん。


貫一郎の幼馴染、最後は心友に切腹を命じられずにいられなかった、

大野次郎右衛門役の彩風 咲奈さん。


大日本帝国の軍医を演じた、

専科の凪七瑠美さんの

ノーブルな美しさも素敵だったー。


地味さを武器に、

謙虚さをかっこ良さに、

朴訥な素朴さで温かさを表現したかった…と

語る、脚本・演出の石田昌也先生の力量も素晴らしい。


存在の「薄さと地味さを武器に」主演するだいもん、

その人間力があってこそのタカラヅカ版壬生義士伝。


タカラヅカ、

凄いわ。

深いわ。


いや、

夢だけじゃなく、

普遍でこんな骨太な時代劇をも魅せてくれるタカラヅカに一生ついていくー。


#雪組壬生義士伝

#望海風斗 

#だいもん 

#真彩希帆 希帆

#石田昌也

#彩風咲奈

#凪七瑠美

#かちゃ

#朝美絢

#新撰組

#タカラヅカに出逢わせてくれた

#心友桂子ちゃん

@voyage2000に心から感謝です


で、

余計ですが、

わしのタカラヅカ写真館、びつれいいたしますー。



f0215324_20022388.jpg

f0215324_20022626.jpg

f0215324_20022836.jpg
f0215324_20031450.jpg

f0215324_20033236.jpg

f0215324_20032034.jpg

f0215324_20040618.jpg

f0215324_20042502.jpg

f0215324_20042800.jpg


by madamregina | 2019-06-12 19:47 | Takarazuka | Comments(0)